« MotherBoard AM3+ で M.2(PCIExpress) に Linux Mint を Install | Main | Linux Mint 19.1 に xeoma をインストールする »

02/10/2019

Mint 19.1のChromium Appsに Sheets,Slides起動アイコンを置く

Linux Mint 19.1 で Chromium の Appsを開いても、Google Spreadsheet や Slides の起動アイコンが表示されておらず、使い勝手が悪い。

いろいろやってみて、やり方がわかったので、メモしておく。

《手順》
1)まず、Google検索画面右上の「Googleアプリ」アイコンをクリックする。
2)次に、アイコンのメニューが表示されたら、下方にスクロールしてゆき、
 「さらにもっと」 と表示されたら、その部分をクリックする。

3)画面が切り替わり、「Google アシスタントを使ってみよう」という画面が表示される。
その画面を、下方にスクロールしてゆくと、

「仕事を効率化」という表示があり、そのすぐ下の行に
「ドキュメント」「スプレッドシート」「スライド」「ドライブ」のアイコンと、スタートガイド▼ サポート が表示されている。

例えば、「スプレッドシート」の場合には、
①スタートガイド▼ をクリックして、表示されたメニュー画面から「パソコンにダウンロード」を選んでクリックする。

Googlespreadsheet_kidou_aikon ②左図のように chrome web store  画面が開くので
 画面右側にある「Add to Chrome」をクリックする。

注記)左の画面では、既に『Sheet』をchrome画面に追加した後なので、ボタンの表示が違っている。

次に表示された確認画面で、「Add app」ボタンをクリックすれば、chrome画面に起動アイコンが置かれる。



この作業をやっていると、画面を下方にスクロールすると、Related  との表示があるので、何が表示されているのか気になり調べてみた。

するとその下に、「Excel Online」 があって、これも 前述したスプレッドシートと同じように、chrome 画面に挙げることができそうなので、「Excel Online」にマウスを近づけると・・・、「Add to Chrome」と表示されたので、『もちろん!』という気持ちで、これをクリックした。 ⇒ Chromeに起動アイコンが置かれました。

その結果、僕のChromeのApp画面は下図のようになった。

Screenshot_at_20190210_211128
 

« MotherBoard AM3+ で M.2(PCIExpress) に Linux Mint を Install | Main | Linux Mint 19.1 に xeoma をインストールする »

PC and PC troubles」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Mint 19.1のChromium Appsに Sheets,Slides起動アイコンを置く:

« MotherBoard AM3+ で M.2(PCIExpress) に Linux Mint を Install | Main | Linux Mint 19.1 に xeoma をインストールする »

August 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ