« Mint Linux 19.1 から Lineに接続 | Main | Linux Mint 19.1 に Arduino IDE (1.8.9)をインストールする »

01/25/2019

Linux Mint 19.1にBrother network printer driverをインストール

Screenshot_at_20190125_130539 ちょっと古いPCにLinux Mint 19.1 をインストールして、Linux OSを使ってみることにした。

インストールした後、使用頻度の高いアプリのショートカット(スプレッドシート ”Excelのようなことが出来るアプリ”、ドキュメント ”Wordのようなことが出来るアプリ”、スライド ”パワーポイントのようなことが出来るアプリ”、 Gmail、 YouTube、 Google Chrome、 Inkscape ”Adobe Illustratorのようなことが出来るアプリ
”など)をデスクトップ画面上に置いた。

尚、僕がLinux Mint 19.1 をインストールしたPC の仕様は、下記のとおり
・CPU:
AMD FX-8320E  3.2GHz
・実装Memory:20GB
・MotherBoard:Gigabyte GA-970A-D3P
・GraphicBoard:Gigabyte GV-N75TOC-2GI (HDMI 2ポート出力)
・SSD:Crucial RealSSD C300 2.5   64GB
・KeyBoard:
USB日本語キーボード(FILCO Excellio FKB109EXJBUSB1.1インターフェース)
・Mouse:
無線マウス(Combatwing 2.4G ワイヤレスマウス 無線ゲーミングマウス

インストールした際に困ったのは、BIOSではUSB日本語キーボード(FILCO Excellio FKB109EXJB USB1.1インターフェース)と無線マウス(Combatwing 2.4G ワイヤレスマウス 無線ゲーミングマウス)が使えるのに、Mintをインストールした後では、キーボードとマウスが全く反応しない。それで、別のPCで使っている英語キーボードと有線マウスを繋げば、キーボードとマウスは動くので、何が原因だろうといろいろやってみると、キーボードはUSB3.0に挿せば、キーボードの電源が入るが、USB2.0に挿しても反応はないことが分かった。問題は電力なのか?

USBに流れる電流を「USB Safety Tester」で測定してみると・・・、USB2.0に接続した際に流れる電流は、0.04Aまででキーボードの反応は無い。USB3.0の方に接続すると、電流は0.05〜0.08A流れてキーボードもマウスも反応する。

FILCO Excellio(109key日本語)には、USB差込口が1個あるので、ここにマウスの無線ドングルを差し込むことができる。USB3.0の差込口にこのキーボードを挿し、キーボード側の差込口にマウスの無線用ドングルを挿して使う。

Mint 19.1 をインストールした際に、キーボードが反応しないのは、設定の問題なのかと疑っていたが、電力の問題と分かり、差込口を変更してから、キーボードと無線マウスは日本語設定の問題もなく稼働している。

余談が長かった・・・

Linuxでの問題の一つは、プリンターである。僕が接続しているのは、ネットワーク接続しているBrotherのモノクロレーザープリンター HL-5450DN での印刷。これができないと困ってしまう。

BrotherのモノクロレーザープリンターのDriverサポートページに行き、Linux用のドライバーをダウンロードする。Mint Linuxは「Debian系」なので、OSのバージョンは、「Linux(deb)」を選んで、
LPR プリンタードライバー (deb package) (更新日 2012/06/05  3.0.0-1)をクリックし、使用許諾契約書に同意してダウンロードボタンをクリックする。⇒ファイルのダウンロードが始まる。

僕がダウンロードしたファイルは「hl5450dnlpr-3.0.0-1.i386.deb
」。 長い名前だ!
Brotherのソフトウェアダウンロード、LPR プリンタードライバー(deb package)のインストール方法を参考にインストールする。

①先程ダウンロードしたファイルの場所は、多分「ダウンロード」と思われるが、ファイルを覗いて確認しておく。

②メニュー ⇒ 端末(コマンド窓) をクリックして ”***@Linux-Mate:〜$” の後に、
ダウンロードしたディレクトリに移動するために、
cd ダウンロード と打ち込んで、ディレクトリが変わったところで、 ls と打ち込みファイルがあることを確認する。

③「sudo
dpkg -i --force-all hl5450dnlpr-3.0.0-1.i386.deb」 と打ち込んで実行し、

 終了したら、コマンド窓の右上の「x」をクリックして、窓を閉じて・・・

④次に、デスクトップにある「コンピュータ」をダブルクリックして、表示された画面の左側の列にある「ファイルシステム」をクリックする。

⑤「etc」フォルダを探して、ダブルクリックし、「etc」のフォルダを開ける。

⑥窓画面右上のルーペのアイコンをクリックして、検索の入力欄に「printcap」と入力し、入力欄右側の「ルーペ」をクリックすると、
「printcap」ファイルアイコンが表示されるので、ここに確かに修正するファイルがあることを確認。確認が終われば、この窓は全て不要なので閉じておく。 ④〜⑥は、ファイルの在り処を確認するだけ。特に何かを実行する訳ではない。

⑦再度、端末(コマンド窓) をクリックして 「 xed admin:///etc/printcap 」 と打ち込んで
 エディタを開き printcap を修正する。
 (エディタが開く際に Warning(警告)メッセージは表示されるが、修正はできた。)

 
Brotherのマニュアル(下記)にあるように、printcapを加筆修正(2行追加)する。

  【ネットワークユーザー】
  ネットワーク接続する場合は、下記のように記述します。 (2行とも記述が必要です)
   :rm=xxx.xxx.xxx.xxx\
   :rp=lp\
   * “xxx.xxx.xxx.xxx” は、IP アドレスです。(別途該当プリンターのIPアドレスを調べておくこと)

⑧ファイルを閉じて、これでプリンターの設定は終了。
 プリントしてみると・・・ 問題なく印刷できた。

« Mint Linux 19.1 から Lineに接続 | Main | Linux Mint 19.1 に Arduino IDE (1.8.9)をインストールする »

PC and PC troubles」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Linux Mint 19.1にBrother network printer driverをインストール:

« Mint Linux 19.1 から Lineに接続 | Main | Linux Mint 19.1 に Arduino IDE (1.8.9)をインストールする »

August 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ