« いつも迷ってしまうWindows10のシステムプロパティへの入り方 | Main | YHDC SCT-013-000 CT とArduinoで家庭内の電流を測定する »

05/09/2018

計画:大杉谷から大台ヶ原へ

昨年は計画していただけだったが、2018年の今年、梅雨が始まる前にどうしても行きたいので、もう一度計画を練り直してみることにした。

天気は、日本気象協会の『10日間天気予報』から、適当な日程を調べてみた。
この天気情報から、今月(5月)中に行くのなら、13日週かなぁ(20日の週の天気は未だ分からない)。15~18日なら天気は好天で繋がりそうだ。

前回の計画では、夜行バスで熊野辺りへアクセスする事と考えていたが、睡眠不足の状態で山歩きは辛い年齢になってきた。しかも、夜行バスで行くと『道の駅奥伊勢おおだい』に到着する時刻は、午前5時10分頃で、登山バスの出発時刻10:30までどうやって時間を潰すのか・・・仮眠する場所を探すのも難しいかもしれない・・・

そのため、前日、東京から三重県津市までアクセスし、津の駅前のビジネスホテルで一泊し、翌日ゆっくりと三瀬谷へアクセスする計画が、僕の身体の為には良さそうだ。


《検討》

1)先ず、津駅から三瀬谷までのアクセス
 出発 8:46 津より JR紀勢本線 伊勢市行
     9:35 多気 着 乗換
     9:43 多気より JR紀勢本線 新宮行
 到着 10:14 三瀬谷着

 料金 970円

2)次に、大杉峡谷登山バス(エスパール交通)
 時刻表を確認してみた。
 出発日の3日前までに予約しなければならない。

 「ツアー名:登山口行コース」

  『道の駅奥伊勢おおだい』10:30発。
  『奥伊勢フォレストピア』10:45発(予約がない場合は止まりません)
  『大杉谷登山センター』 トイレ休憩 登山届提出
  『大杉峡谷登山口』12:00到着 
    ツアー料金 1名 2,500円 最少催行人数4名より となっている・・・
    4人以下なら決行できないか・・・という心配はある。

3)大杉谷登山口からのコース
1日目: 歩行時間 5時間30分(ヤマレコより)

  大杉谷登山口→宮川第三発電所→大日嵓→千訪滝休憩所→猪ヶ淵→平等嵓→桃の木小屋(1泊:翌日の弁当を注文)

 2日目: 歩行時間 6時間40分(ヤマレコより)

 桃の木小屋→庄野ヶ浜→光滝→堂倉小屋→大台ヶ原山(1695m)→展望台分岐→大台ヶ原駐車場

4)大台ヶ原発 大和上市駅行バス(奈良交通バス)

  最終の定期運行バスは、 15:30 (平日、土休日共)となっている。
  大和上市駅到着予定時間は、 平日 17:21、土休日 17:21

5)大和上市駅周辺で夕食を摂るのは難しいかもしれないので、帰宅ルートから考えて、近鉄奈良駅までアクセスすることにする。

  大和上市駅 17:41発→橿原神宮前で京都行きに乗換→大和西大寺で奈良線に乗換→近鉄奈良駅 19:25着  料金は850円

 ここなら、夕食の食事に困ることは無いだろう。

 夕食の前後、駅の北側に銭湯『大西湯』があるので、汗を流してから、夜行バスで帰宅する計画。


町内の『山好きの友人』を誘ってみようかと思うが、駄目なら一人で決行しよう!

« いつも迷ってしまうWindows10のシステムプロパティへの入り方 | Main | YHDC SCT-013-000 CT とArduinoで家庭内の電流を測定する »

Mountain Walk」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 計画:大杉谷から大台ヶ原へ:

« いつも迷ってしまうWindows10のシステムプロパティへの入り方 | Main | YHDC SCT-013-000 CT とArduinoで家庭内の電流を測定する »

April 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ