« Microsoft Office 互換ソフト | Main | MDS-JE780 を Windows10 64bit にNET-MDで繋ぐ »

03/18/2017

Youtube のお気に入り音楽を mp3形式に変換するには

Youtubeを見ていて、お気に入りになった音楽を、自分用にmp3でdownloadする方法のうちの一つをここに書き留めておく。

1)インターネットブラウザからYoutubeを起動して、お気に入りの音楽ビデオを表示する。
 ・例えば、Youtubeを起動して検索枠に「smoothjazz vocal sleeping」と入れて・・・

  表示された音楽ビデオを選択して、演奏が始まってから、
 
  ブラウザのURL枠に記載されているアドレスを、コピーする。

次に、
2)Youtubeの動画をmp3に変換するソフトは、

Online Video Converter v3.0」(https://www.onlinevideoconverter.com/ja/video-converter)を使います。

上記URLの変換ソフトがある場所にアクセスして、

「URLを入力してください...  」と薄いグレーの文字色で記載されているところに、1)でコピーした音楽ビデオのURLを貼り付ける。

その下の枠には「フォーマット:.mp3」とあるが、僕はmp3に変換したいので、そのままだが、

もし他のフォーマット(例えば、wma, wavなど)に変換したいのなら、その枠の右端にある「∨」をクリックすると、フォーマットを変更することが出来る。

mp3のフォーマット形式を変更する訳ではないが、ここで「∨」をクリックしてみると、[.mp3]にチェックが入っていることを確認できる。

3)準備が整ったので、2)の「フォーマット:.mp3」の下にあるオレンジ色の「スタート >」ボタンをクリックする。

 尚ここで、
「スタート >」のボタンの上にある「その他の設定」をクリックすると、音声の質を変えることもできる。デフォルトは「192kbps」のようだ。

「スタート >」ボタンをクリックすると、変換が始まる・・・

4).mp3への変換作業が終了すると、
 変換された動画のタイトル画面と、タイトル、.mp3のファイル容量が表示されて、 その右に2つの青いボタン「ダウンロードする」「もう一度変換する」が表示されている。

無事に変換が終わっているようなら、
「ダウンロードする」ボタンをクリックする。

.mp3に変換されたデータは、PCの「ダウンロード」に「上記のタイトル.mp3」で書き込まれている。ダウンロードには、幾らか時間がかかる。Windows10でブラウザにChromeを使っているなら、Chromeの画面の左下にダウンロードの状態が表示されている筈です。

5)続けて別の音楽ビデオを変換したいのなら、
「もう一度変換する」をクリックすると、2)の画面になり、URLを入力できるように準備される。


« Microsoft Office 互換ソフト | Main | MDS-JE780 を Windows10 64bit にNET-MDで繋ぐ »

Audio」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540128/65030552

Listed below are links to weblogs that reference Youtube のお気に入り音楽を mp3形式に変換するには:

« Microsoft Office 互換ソフト | Main | MDS-JE780 を Windows10 64bit にNET-MDで繋ぐ »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ