« MDS-JE780 を Windows10 64bit にNET-MDで繋ぐ | Main | K12マーチのソーラーパネルを使ったバッテリー充電 »

03/29/2017

保護されたpdfファイルのテキストを部分的にコピーするには

保護された外国語のpdfファイルは、コピー等が制限されているために、Acrobat Readerで一部分のテキストさえもコピーすることが出来ない。

翻訳ソフトに数行分をコピペして訳してみたいとき・・・ Google Chromeを下記のように使って保護の解除が出来るようだ。

《手順》
1)Downloadしたpdfファイル(保護されたもの):①とする。


2)ブラウザ「Google Chrome」を起動させ、ドラッグアンドドロップで①のファイルをChrome上にドロップする。
  ⇒①のpdfファイルが開く。


3)「Ctrl」+「P」で印刷モードにして、

  ⇒印刷欄にある「送信先」の「変更」をクリックする。

  ⇒「ローカルの送信先」のメニューの中から 「PDFに保存」 を選びクリックする。


5)「印刷」の画面に戻るので、
  ここでブルーのボタン「保存」をクリックする。


6)「名前を付けて保存」の画面が表示されるので、

  既に保存してある①に対して別の名前②に変更して保存する。

7)②のファイルをAdobe Acrobat Readerなどで開くと、②に対してコピーが出来る。

  ファイル②の該当部分に移動し、
  マウスでハイライトして後、 右クリックメニューでコピーすることが出来る。


8)翻訳ソフトを開いておいて、ここにコピーしたテキストを貼り付ければ、翻訳が容易に行える。



尚、保護されたpdfファイルを解除して使用することは、一部分であろうと、自己の責任で行う行為であるので、注意を要する。

« MDS-JE780 を Windows10 64bit にNET-MDで繋ぐ | Main | K12マーチのソーラーパネルを使ったバッテリー充電 »

PC and PC troubles」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540128/65080090

Listed below are links to weblogs that reference 保護されたpdfファイルのテキストを部分的にコピーするには:

« MDS-JE780 を Windows10 64bit にNET-MDで繋ぐ | Main | K12マーチのソーラーパネルを使ったバッテリー充電 »

November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ