« Youtube のお気に入り音楽を mp3形式に変換するには | Main | 保護されたpdfファイルのテキストを部分的にコピーするには »

03/20/2017

MDS-JE780 を Windows10 64bit にNET-MDで繋ぐ

「MDウォークマン MZ-N920に録音できないかなぁ~」と、ネット上を調べていたら、MDS-JE780をWindows10 64bit上でNet-MDとして使えるか検証 という記事を見つけた。「Windows10 64bit にMDS-JE780が繋げられるなんて、そんな!」と疑いの眼で読んでみると・・・ 繋がっている! 僕も、やってみよう!

キーワードは3つあって、①「X-アプリ(Windows10のNet-MDに対応している!が、Windows8以降のX-アプリではNET-MDのドライバーのインストールは行われない。)」と ②「ドライバーの署名の強制を無効にする(Windows10で実施できる)」、③ Windows7 64bit OS によって、ハードルをクリアーしている事がわかった。


Netmd_and_xappli 私もMDS-JE780を所有しているので、この記事通り「Net-MDで繋がるか?」試してみた。左図の通り!


私の場合の問題点は、最後の Windows7 64bit OS の PC! 幾つかあったWindows7 64bit OS マシンは、全て Windows10 にアップグレードしてしまい、今、手元には一台も無い。

Amazon ショッピングを見て、Windows7 64bit OS を購入しようかと考えたが、一番安価なものでも1万円ほどの価格である。 この作業で必要なのは、Net-MDのドライバーソフトを確保するためだけなので、この作業を3日間以内に終えられれば、未だ手元にある Windows7 64bit OS を、一時的に別のマシンを組み立てて、そこにインストールして作業すれば良い。


また、コンポーネントステレオのキャビネットから私のWindows10 64bit PCまでの数mの距離をUSBケーブルで接続する必要がある。それには、Amazonから(5m+3m⇒合計8m)のUSBケーブルを購入した。


1)先ず、手元に転がっている64GBのSSDを使って、そこに Windows7 64bit OSをインストールした。


2)Windows7 64bit OS が起動できるようになったところで、X-アプリをDownload して、
NET-MDを利用する(MZ-RH1)を選んでインストールした。

Netmd1 X-アプリのインストールが済んだところで、Cドライブを確認すると、左図のように
C:\Program Files (x86)\Sony\x-APPLICATION NetMD Driver
が出来上がっている。

これが出来れば、もうWindows7 PC は不要になる。

(僕は、出来上がったドライバーフォルダーを、Windows10の
一時的な場所にもコピーしておくことにした。)

Windows10 64bit OS PC の C:\Program Files (x86)\Sony\ にドライバーの入ったフォルダーをコピーした。

3)Windows10 PC と MDS-JE780 をUSBケーブルでつなぎ、
MDS-JE780の電源を入れて、Net MDボタンをONにする。

4)デバイスマネージャを開くと、NET MD❕ と表示されているので、そのプロパティを開き、詳細タブに移動する。
 プロパティのプルダウンからハードウェアIDを選択すると、ハードウェアIDが

  
VID_054C&PID_0081 であると分かるので、これを控えておく。

5)ここからは、ドライバーのファイルを変更する作業になるが、管理者権限で作業を行わないと、保存できなくなるため、Windowsの「メモ帳」を管理者権限で開いて、そこから作業することにした。

《管理者権限でメモ帳を開く》
スタートボタン⇒Windowsアクセサリ⇒メモ帳 が見える状態で、メモ帳の上でマウス右クリック
その他 > 管理者として実行 をクリック

これで「メモ帳」が開くので、ファイルから・・・

C:\Program Files (x86)\Sony\x-APPLICATION NetMD Driver 

 にある NETMD760.inf  
の場所を開いて(このときすべてのファイルを対象にしていないと表示されない)下記部分を変更し、上書き保存する。

《下記より変更部分3か所 
オレンジ色文字部分⇒青色文字部分へ》
[ControlFlags] のところ・・・

ExcludeFromSelect=USB\VID_054C&PID_0286    ; MZ-RH1

ExcludeFromSelect=USB\VID_054C&PID_0081    ; MDS-JE780

; For Win2K and later のところ
[Sony]
%NETMDUSB.DeviceDesc%=NETMDUSB.Dev, USB\VID_054C&PID_0286

%NETMDUSB.DeviceDesc%=NETMDUSB.Dev, USB\VID_054C&PID_0081

; For Vista 32 64 のところ
[Sony.NTAMD64]
%NETMDUSB.DeviceDesc%=NETMDUSB.Dev, USB\VID_054C&PID_0286

%NETMDUSB.DeviceDesc%=NETMDUSB.Dev, USB\VID_054C&PID_0081

《ここまで書き換えの説明部分》


上記のように書き換えたら、「NETMD760.inf」を上書き保存する。


6)次に、デジタル署名を強制しないモードでWindows10を起動させるのだが、
 Windows10動作中の手順は、下記《参考資料》2)を参考に行った。

 ①スタートメニューを左クリックし、ウインドウの左上の「三」を左クリックして、
 メニューの中から「設定」を選び、左クリック。

 ②新たに開いたメニューウインドウから、「更新とセキュリティ」を選択する。

 ③メニューの中から「回復」を選んでクリック

 ④回復メニューの中の「PCの起動をカスタマイズする」の下にある
  「今すぐ再起動する」を選んでクリックする。
   ⇒PCが再起動する。

 ⑤オプションの選択画面が表示されるので、ここから「トラブルシューティング」を選んでクリック。

 ⑥「詳細オプション」⇒「スタートアップ設定」を選んで、「再起動」ボタンをクリックする。

 ⑦PCが再起動して「スタートアップ設定」画面が表示される。
  ここで「7)ドライバー署名の強制を無効にする」を選ぶために、数字の「7」を押す。
  ⇒PCが再起動する。

 ⑧PC再起動後、デバイスドライバーを開いて、NET-MD のドライバーをインストールする作業を行う。

7)いよいよ最終段階(NET-MD デバイスドライバーのインストール)
Netmd8n ①スタートボタン(右クリック)⇒デバイスマネージャーをクリックしてみると、Net-MDは表示されているが、未だドライバーがインストールされていないので「!」マークが表示されている。

Net-MD を右クリックし、「ドライバーソフトウェアの更新」を行う。




Netmd9②ドライバーソフトウェアの更新作業は、
「コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索します」を選んで・・・

③その場所は、Cドライブの
 C:\Program Files (x86)\Sony\x-APPLICATION NetMD Driver の中にいれてあるので・・・
勿論、「サブフォルダーの中も検索する」を選ぶ。





Netmd91④下側に表示のある、「このドライバーソフトウェアをインストールします」を選んでクリックすると・・・








Netmd92Netmd93 ⑤ドライバーソフトウェアが正常に更新されたと表示されるはず。


⑥確認すると、Net-MDに付いていた「!」マークが消えている。






8)ドライバーはインストールされたので、ここで「X-アプリ」をインストールする。
Xappli_1
Sonyのサイトに行って、X-アプリをダウンロードする。

中央の赤いボタンをクリックするとダウンロードが始まる。

ダウンロードの状況は、この画面の左下隅に表示される。

ダウンロードが終わったら、そこをダブルクリックして



Xappli_3Xappli_4 X-アプリをインストールする。









9)X-アプリを起動させて後、MDS-JE780 の電源を入れ、USBでPCと繋いで、Net-MDをONにして、
Xappli_6_mzrh1
この画面の左下にある「機器への転送」ボタンをクリックすると、
「”MDウォークマン”[MZ-RH1]」と表示される。

転送先の機器は「
MDS-JE780」なのに、”MDウォークマン”[MZ-RH1]と表示されてしまうが、変更方法は分からないので、放置!









この状態で、どこまでの事が出来るのか・・・
《参考資料》1)には、何が出来て何が出来なかったかが、詳しく記載されているので、必要な方は参照願います。


《参考資料》
1)「ソニーなVAIO&XPERIAとジャンクオーディオ好きのブログ」
  MDS-JE780をWindows10 64bit上でNet-MDとして使えるか検証
2)Windows10 64bit版へのインストール
 「ドライバー署名の強制を無効にする」の手順

« Youtube のお気に入り音楽を mp3形式に変換するには | Main | 保護されたpdfファイルのテキストを部分的にコピーするには »

PC and PC troubles」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference MDS-JE780 を Windows10 64bit にNET-MDで繋ぐ:

« Youtube のお気に入り音楽を mp3形式に変換するには | Main | 保護されたpdfファイルのテキストを部分的にコピーするには »

August 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ