« Raspberry Pi2用のセキュリティ設定覚書(暫定版) | Main | Windows10 USB接続が頻繁に切れる⇒対策 »

01/08/2017

Arduinoで動態検知装置(ブザーを鳴らし、LEDライトを点ける)

Img_20170108_170358 Arduino「初心者でも簡単に扱えるマイコンボード(たばこのケースぐらいの大きさ)」のボードの上に、ブレッドボードを置いたシールド基板を載せて、そこに集電センサー、LED、ブザーを配置し結線して、人や動物の動作を検知し、LEDライトとブザーを鳴らす試作品を作って、上手く動いた。

ここでは、いわゆる仕組みづくり・・・



これを動かすプログラムは、Python言語!

主な構成部品は、
① Arduino keyestudio UNO R3  @1020  1個
② Arduino用ユニバーサル プロトシールド基板 ガラスコンポジット @200 1個
③ ピンソケット 1x6 @30 1個
④ ピンソケット 1x8 @40 2個
⑤ ピンソケット 1x10 @50 1個
⑥ ジャンパー線
⑦ 電磁ブザー 1個
⑧ LED 1本

⑨ 集電センサー: SB412A-01-012 @500  1個

部品からArduinoへの各配線は、

集電センサー(SB412A-01-012

 プラス → 5V端子に
 マイナス → GND端子に
 中央のセンサー端子 → 3番端子へ

電磁ブザー

 プラス → 9番端子へ
 マイナス → GND端子へ

LEDランプ

 プラス → 13番端子へ
 マイナス → GND端子へ

《 Python sketch 》
Arduino










←ここでは10秒間(数値10000)
   ブザーを鳴らす設定にしている。

« Raspberry Pi2用のセキュリティ設定覚書(暫定版) | Main | Windows10 USB接続が頻繁に切れる⇒対策 »

PC and PC troubles」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540128/64737302

Listed below are links to weblogs that reference Arduinoで動態検知装置(ブザーを鳴らし、LEDライトを点ける):

« Raspberry Pi2用のセキュリティ設定覚書(暫定版) | Main | Windows10 USB接続が頻繁に切れる⇒対策 »

November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ