« Windows10 PCの速度低下要因の一つ | Main | 関東から札幌まで公共交通機関を使い格安で移動する方法の検討 »

08/08/2016

Windows10 でシャットダウン出来ず再起動してしまう

通常使っているPCではない別のWindows10 PCで、PCのシャットダウン処理をしても、直ぐに再起動してしまう。
休止状態では、電源が切れたかのような状況にはなる。

ネット上を調べてみるとWindows10に限定した問題ではなく、他のWindows OSでも発生している。

この原因には、下記のような内容が考えられるらしいが、私のPCでは②③の可能性は低いと考え、①をチェックしてみた。
 ①スリープ解除タイマーが原因
 ②タスク スケジューラが原因
 ③コンピュータ ウイルスが原因

スリープ解除タイマーは、電源設定の項目にある。

《手順》
スタート(右クリック)⇒コントロールパネル⇒ハードウェアとサウンド

⇒「電源オプションの項目」にある「電源プランの選択」を選んでクリック

⇒「プラン設定の変更」をクリック

⇒「詳細な電源設定の変更」をクリック

⇒「電源オプション」の窓が開くので、
「スリープ」の左の[+]ボタンをクリックする。

⇒「スリープ解除タイマーの許可」項目の左の
[+]ボタンをクリックする。
 「バッテリ駆動」、「電源に接続」 其々について、「無効」を適用し 
 「OK」ボタンをクリックする。

これで、シャットダウンさせたにも関わらず、パソコンが勝手に起動することはなくなる筈。

« Windows10 PCの速度低下要因の一つ | Main | 関東から札幌まで公共交通機関を使い格安で移動する方法の検討 »

PC and PC troubles」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Windows10 でシャットダウン出来ず再起動してしまう:

« Windows10 PCの速度低下要因の一つ | Main | 関東から札幌まで公共交通機関を使い格安で移動する方法の検討 »

August 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ