« AK12マーチの左ドアミラー交換 | Main | AK12マーチのヘッドライトの黄ばみ »

08/26/2016

タイヤのパンク・・・やられたのかな?

昨日、リフォームのショウルームで打ち合わせを終えて帰宅する際、「車の右後ろのタイヤがパンクしているのではないか?」と教えて頂き確認すると、タイヤのトレッド面に釘のようなものが刺さっていた。
このまま走行すると、タイヤの側面部分を損傷させ、タイヤが使えなくなるので、救急用スペアタイヤに履き替え帰宅した。

Dsc_0481 今日、刺さっている釘を抜こうとしたが普通のストレートな釘のようには抜けない。くぎ抜きで頭部を掴み抜いてみると、直径約4mm、首下約15mm 先端が切り刃(ドリル)形状の厚鋼板用のドリルネジだった。このネジは特殊なものであるし、それが路面に落ちていて、
走行中にタイヤに刺さるとは考え難いように僕には思える。



《ドリルネジ》 ドリルネジ協議会の説明を引用
1. ねじの先端が切り刃(ドリル)又は、とがり状のため、それ一本で取付品、下地材の穴あけ、めねじ加工、締め付けが可能になり、作業スピードが大幅に上がります。
2. くぎに比し、引抜保持力がはるかに高く長期間の使用でも緩みにくく安全です。
3. 特に建設、建築、住宅などのあらゆる場所の締結にて、作業性、コスト、信頼性の面で最もコストパフォーマンスの高いファスナーです。

6633_l

Dsc_0479 昨日帰宅途中、「エーモン パンク修理キット#6633」(写真左側)を購入してきたので、これを使って、タイヤのパンクを補修した。
自動車用タイヤのパンク修理は初めての経験だが、キットに書かれていた説明書を読みながら作業し、補修をすることが出来た。





« AK12マーチの左ドアミラー交換 | Main | AK12マーチのヘッドライトの黄ばみ »

Cars and Maintenance」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference タイヤのパンク・・・やられたのかな?:

« AK12マーチの左ドアミラー交換 | Main | AK12マーチのヘッドライトの黄ばみ »

July 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ