« 関東から札幌まで公共交通機関を使い格安で移動する方法の検討 | Main | タイヤのパンク・・・やられたのかな? »

08/16/2016

AK12マーチの左ドアミラー交換

マーチCBA-AK12のドアミラーが格納できなくなっている。グラグラしていて、ミラーの固定が甘い感じだ。他にも経年劣化しているところを幾つか感じる。なにしろ平成16年10月初年度登録だから、もうすぐ12年になる。もう引退させて、新しい車両に更新するか・・・ということを考えないでもない。
しかし、必要な車ではあるものの、最近はこの車の利用頻度がとても低いので、更新するなんて費用はかけられない。
去年車検を通したところでもあり、気になる不具合は直して、もう少し使いたいと考えている。

そこで、RECOパーツショップというサイトを見つけ、
メーカー⇒車名⇒型式⇒タイプ を入力し、部品名に「ドアミラー 左」と入力して部品候補を表示させ、「□左ドアミラー(173)[NEW]」と記載されている所にチェックを入れて、部品検索してみた。
AK12マーチと同年式・同色のドアミラーの中古部品で、該当するものが見つかった。

部品代金は約5000円、送料は1080円である。中古部品の割には高いようにも思うが、注文してみることにした。代金の支払いは、銀行振り込みで行った。

部品が届いたら、組み込み作業をここに掲載しようと思う。

⇒部品を注文してから二日後、部品が届いたので、早速交換作業にかかる! 
Dsc_0486Dsc_0478部品を確認すると、購入品は色が少し水色っぽい。
部品の外観品質レベルは、悪くない。

僕は、ドアの内トリムの外し方を調べて
左図のように内ドアのトリム部品・アームレストに付いている配線カプラを取り外した。

Dsc_0479 Dsc_0481次に、ドアミラーの配線カプラを外し、

次に、ドアミラーを留めている3本のネジを外して、壊れているドアミラーを取り外す。




Dsc_0483 Dsc_0484Dsc_0485 左は、壊れているドアミラーを外したところ。

後は、取り外しの逆の手順で組みつけてゆく。



Dsc_0488 Dsc_0490左のように修理完了。
作業時間は、15分ほどで終わった。

ミラーの折りたたみ、ミラー調整も問題なく稼働した。


« 関東から札幌まで公共交通機関を使い格安で移動する方法の検討 | Main | タイヤのパンク・・・やられたのかな? »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference AK12マーチの左ドアミラー交換:

« 関東から札幌まで公共交通機関を使い格安で移動する方法の検討 | Main | タイヤのパンク・・・やられたのかな? »

August 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ