« Raspberry Pi2 に Windows10 IoT を Install してみたが・・・ | Main | Gigabit Switching Hub(8ポート) のデータ転送速度の違い »

03/01/2016

YouTube での Bad Request エラーについて

一つ前のブログ書き込みで『Youtube の Search(検索)時に「Bad Request」というエラーが発生するようになり、Youtube が見られなくなってしまった。その原因をネットで調べてみると「ブラウザの Cookie が壊れているのではないか? 」との情報が得られた。・・・ OSMCを再インストールするのが手っ取り早い』と記載した。

しかし、
OSMCを再度 microSD カードに新規インストールしたが、「Bad Request」エラーが再び発生したことから、Cookieに関わるエラーでは無いと判断できる。それで、別の関わりを調べてみた。

Youtube_bad_request_error_api_2 その結果「Bad Request
」エラーは、Youtube Data API を使用する際に起きたAPI情報のエラーでは無いかと思われる。Youtube Data API を使用するには、Googleに対しアプリケーションの承認認証情報が必要となるとのこと。これまでは問題なく使えていたのに・・・。
Googleより承認の認証を情報を取得するためには、Google Developers にアクセスして、それ(認証情報)を得る必要がある。

APIには2種類の認証情報(①OAuth 2.0, ②APIキー)が有るが、Raspberry Pi2のOSMCで使うYouTubeの場合、①,②のどちらを使えば良いのか、現時点で僕はよく分からない。

もう少し調べてみることにする。

その後、調べを継続した結果、
YouTubeDataAPI が version.3に更新され、ver.2の供給が終了したため ver.2 を使用していたこれまでのアプリケーションが使えなくなったらしい。
YouTube を使い続けるためには、API ver.3 認証を行わないと駄目なようだ。

« Raspberry Pi2 に Windows10 IoT を Install してみたが・・・ | Main | Gigabit Switching Hub(8ポート) のデータ転送速度の違い »

PC and PC troubles」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540128/63287131

Listed below are links to weblogs that reference YouTube での Bad Request エラーについて:

« Raspberry Pi2 に Windows10 IoT を Install してみたが・・・ | Main | Gigabit Switching Hub(8ポート) のデータ転送速度の違い »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ