« 高尾山ハイキング | Main | 年忘れ奥秩父ウォーク »

12/16/2015

紙用 穴あけパンチ

Dscn8687Dscn8688

文具の専門ショップ「ぶんぐまる」で、紙に穴を明けるミニパンチを買った。
これまで使っていたものは、紙を突き当てる部分を板金の曲げ絞り加工の2部品を合わせて構成しているので、薄い1枚の紙に穴を明ける場合には、紙を突き当てる部分の差し込みに違いがでてしまう。 そのため、注意して紙を挿入し穴あけを行っても、紙の端部から穴までの距離がそれぞれ微妙に違っていた。僕は、この微妙な違いが出ることが気に入らなかった。

古くなってきていた紙パンチを捨てて、文具屋で上記のような問題がでないものを探してみた。
1000円以下で購入できる日本製のものは、パッケージの外から見ると、どのメーカーの製品も、全て従来私が使っていたものと同じ方式で組み立てられていた。

Dscn8694Dscn8689Dscn8696文具店内の展示品を一つ一つ調べてみると、紙の突き当て方法が違う物があった。
購入したドイツ製の穴あけ機では、紙の突き当て部分が写真(一番左側)のようになっているので、薄い紙でも差し込み量の違いが出ないので、多少注意すれば紙の端部から穴までの距離は、ほぼ一致するはずと思った。加えて紙のサイズに合わせてスライドする突き当ても付いている。
この店での価格は、税抜きで 850円なので、1000円以下に収めることが出来た。
お気に入りの道具になりそうだ。

« 高尾山ハイキング | Main | 年忘れ奥秩父ウォーク »

Gear」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540128/62880511

Listed below are links to weblogs that reference 紙用 穴あけパンチ:

« 高尾山ハイキング | Main | 年忘れ奥秩父ウォーク »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ