« Windows10 スタートボタンが効かなくなった | Main | Network CD-Player が欲しい »

09/07/2015

Windows10 起動時、パスワード入力受け付けない

PC電源ONからのWindows10 起動時、パスワード欄には入力のプロンプトが表示jされているにもかかわらず、キーボード入力を受け付けない状態になった。

PCのリセットボタンを押して再起動させたところ、パスワードの入力が可能になり、Windows10 を起動させる事が出来た・・・ これもシステムの問題なのだろうか?
それとも、このPC固有の問題なのか・・・ 不思議な事が起きる。

昨日、このPC用のキーボードを、Bit Trade One 製 BFKB113PBK から Thermaltake Technology 製 Challenger GO に換装した。 しかしその際にも電源ONからの起動を行っていたはずで、その際にはこのような問題は起きていなかったのだが・・・。

⇒この問題は、もしかするとキーボードのNumLockが外れてしまった為に、数字が打てなくなってパスワードが合致しないという事も考えられる。NumLockを確認して、ONになっているようなら、別の問題かもしれない。(2015/12/28追記)

左側の写真:上側のキーボードは、
Bit Trade One 製 BFKB113PBK
右側の写真のキーボードは、Technology 製 Challenger GO (パームレストが一体構造で、キーボード背面からの照明がある)
11800545_829700403779143_7373777334 Dsc_3923
実は、
Challenger GO の特定のキーを”ポン”と1回打ち込んだ時に、2文字入ってしまうという不具合が発生。最初は、このキーボードに慣れていないために発生したのかとおもって居たが、頻繁に発生するので、打鍵速度を落として確認して、この不具合を見つけた。早速購入店に連絡をとり、新しいキーボードに交換して貰った。キーのダブル打ちという現象は無くなったが、今度は、別の特定キーで打ち込んだキーが奥に入ったままで戻らないという現象が発生。頻度は、ダブル打ちの現象ほどでは無いので、もう少し様子を見ようと思う。

Technology 製 Challenger GO : キー裏面からの光量が少なく、明るいところでは逆にキーが全体的に光って分かりにくい。しかも、初期不良で交換して貰ったキーボードでさえ、特定のキー「Y」が、時々押し込まれたままになってしまう。商品の交換保証に入って置けば良かった・・・。とても残念だが、私は高価な授業料を払ってしまった。
 このキーボードを今後 私が使う事は無さそうだが、捨てるわけにもいかず、誰かこのキーボードが良いという人にあげることにしよう。いや、そんな悪いものを他人にあげるわけにもゆかない。約8千円が燃えないゴミか・・・
 それで、もう少し快適に使えるだろうキーボードとして、 ProgresTouch RETRO AS-KBPD04/TBK を購入する事にした。商品の仕様は、Nキーロールオーバー対応、104英語キーボード、キーは茶軸(軽いキータッチと、打鍵する際にスイッチが入った感覚(クリック感)がある)を選んだ。

« Windows10 スタートボタンが効かなくなった | Main | Network CD-Player が欲しい »

PC and PC troubles」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Windows10 起動時、パスワード入力受け付けない:

« Windows10 スタートボタンが効かなくなった | Main | Network CD-Player が欲しい »

August 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ