« 「にほんの里100選」の松代、松之山地区の棚田を歩いてきた | Main | 撮影した写真にGPSログから位置情報を書き込む »

06/04/2015

撮影した写真の時間情報を修正する

 Garmin eTrex30 (GPS) とカメラを持って旅行しても、撮影した写真の場所が何処なのか明確に分からない・・・。写真の位置情報を正確に知りたいし、もし地図上で撮影した写真が表示できると嬉しい!
 しかし、カメラの現在時刻を確認すると、1分15秒ほど進んでいる。写真の位置情報を確認したいが、撮影した写真の時刻が狂っていると、時刻を正にして照合する位置は間違ってしまうため、正確な撮影時刻に補正する必要がある。

 写真の時刻補正と位置情報の書き込みに関してネットで調べると、フリーのソフトを使って撮影日時を変更できること。また、GPSログデータを使って写真のExifに書き込む事ができることが分かった。
 旅行の後、頻繁に使いたい機能なので、ここにその手順の覚え書きを記載しておく。
 ここには、使用するアプリケーションソフトの在処と、撮影した写真の時間情報を修正する方法を記載する。

準備:使用するアプリケーションソフト(フリー版)
①撮影した写真の時刻補正
 下記のソフトを Download し、インストールする。

 PlayMemories(SONYが提供しているフリーソフト)

②GPSログデータの撮影画像書き込み
 下記のソフトを Download し、インストールする。
 
 ViewNX 2 (Nikonが提供しているフリーソフト)

写真の時刻を補正する方法
 PlayMemories を起動し、下記手順で作業する。

 ツール⇒設定⇒
   ①次に、取り込み と辿り、
    機器に接続時の起動 のチェックを外す。
    その他の中にある 「取り込み後にカメラの電源を OFF にする」のチェックを外す。
    適用をクリックする。
   ②更に、時間補正したい「フォルダの登録」を行う。
    フォルダ登録 をクリックして、
    該当するフォルダにチェックマークを入れる。⇒適用をクリックする。
   OKをクリックして設定画面を終了させる。
   このとき、画像の表示速度低下・処理ミス防止のため、処理を行うフォルダのみにチェックマークを付けること。
    これで、詳細表示にしておけば、対象としたフォルダの内容が一覧できるはず。

   ③編集⇒全て選択 あるいは、時刻を修正する画像を選択する。
   ④編集⇒撮影日時の一括変更と辿り
      ・私が撮影した写真の時間は 全て1分15秒進んでいたので、その時間分時刻を戻さなければいけない。
      
     ◎時間を指定して日時をずらす および ◎時間を戻す  を選択して、
     「戻さなければいけない時間」を入力する。 時間の数値の上下矢印をクリックすると、左側の画像の右側にある時刻が全て変化するのを確認する。

     処理内容が良ければ、OKをクリックする。
   これで、撮影された写真の時刻調整が終了したので、PlayMemories ソフトを終了する。

《参考注記》Sonyのサポートサイトには撮影日時の変更について、分かり易く書かれている。


画像にジオタグを書き込む方法については、次の記事に記載する。

« 「にほんの里100選」の松代、松之山地区の棚田を歩いてきた | Main | 撮影した写真にGPSログから位置情報を書き込む »

PC and PC troubles」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 撮影した写真の時間情報を修正する:

« 「にほんの里100選」の松代、松之山地区の棚田を歩いてきた | Main | 撮影した写真にGPSログから位置情報を書き込む »

August 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ