« 京都を歩く | Main | トレッキング用にハイドレーション システムを買った! »

05/09/2015

中山道(奈良井~中津川)を歩く計画

「旅行読売」2014年7月号の特集「(歴史 絶景 再発見)古道、街道をゆく」を読んでから、木曽路(馬籠~妻籠間)の同じルートを歩いてみたいと思うようになった。
旅行読売の記事によれば、「中津川の落合宿(標高320m)から馬籠峠(標高801m)までは全長約13kmで歩き応え十分」とのこと。
この紹介記事によれば、1日目は、落合バス停をスタートして馬籠峠を通り妻籠宿まで行き、此処で宿泊。この間の距離は約13kmあり、約5時間で歩いている。
2日目は、JR藪原駅をスタートして藪原神社、御嶽神社、鳥居峠(標高1197m)、展望台を通って、奈良井宿、JR奈良井駅までの約6.2kmを約3時間で歩いているようだ。
塩尻から中津川に向かって歩くとすれば、基本的に下り坂になるし、逆なら登り坂になる。上記の紹介記事にある標高を記したグラフによれば、基本的な勾配の影響は殆ど読み取れない。とすれば、僕が考慮しなければいけない主な条件は、次の3点になる。
①東京方面から現地に向かい、スタート出来る時刻は何時になるか?
②一日当たりの歩行距離・時間と宿泊可能場所の関係はどうなるか?
③最終日は現地(木曽路)の中で宿泊するか、東京まで戻るか、あるいは戻れる時間になるか?

先ず、東京を発って中山道の 塩尻、奈良井、中津川 の何処かにJRを使って行く方法を検討してみた。その際の条件は、「有料特急などは使わない、安価な旅行」とすること。
東京からの距離は短いので、当日朝出発となる。早朝、自宅を出発すると、
JR洗馬駅 到着時刻は、午前10時54分着。費用は4081円(乗換5回)~4622円(乗換3回)。
JR奈良井駅 到着時刻は、午前11時13分着。費用は4411円(乗換5回)~4882円(乗換3回)である。
午前11時頃の現地到着では、午後5時半頃宿に到着出来るようにと考えると、歩行時間は約6時間。観光しながらの条件であり、歩行速度を少し早めの時速3km/hと仮置きすると、18kmが限度だろう。
奈良井~中津川の区間で、宿が複数あり、選択肢が可能と思われる集落を宿泊場所に考えるなら、奈良井、木曽福島、妻籠、馬籠、中津川だろう。JR奈良井駅~JR中津川駅までの歩行距離は約80kmあるから、私の足では少なくとも途中で2泊は必要となる。
Start、Endになる奈良井と中津川を除くと、木曽福島、妻籠、馬籠から約18km離れたところを歩行開始ポイントと考えると・・・。
1)JR奈良井駅~木曽福島:約22km ⇒2日目は約38km歩き、宿泊は南木曾辺り
2)JR中津川駅~馬籠:約20km ⇒2日目は約38km歩き、宿泊は木曽福島辺り
2日目は約38kmの行程になるので出来ればこの間でもう一泊したいところ。距離的にはJR須原駅周辺・・・。木曽川を挟んだ対岸側に民宿があるので、此処に宿泊するという案も考えられる。
別の案として、JR倉本駅からJR十二兼駅までの歩行距離約20kmを、JRを使って移動するという方法である。
時刻表を調べてみると、次のようになっていて、列車本数は限られている。
倉本駅 12:03/14:17 発 ⇒ 十二兼駅 12:25/14:34 着
十二兼駅 12:26/14:51 発 ⇒ 倉本駅 12:48/15:09 着
大桑村の「くわちゃんバス」を利用すると(平日のみ)、倉本駅 13:27発⇒阿寺橋 14:06着
阿寺橋~十二兼駅までの距離は、約3kmなので、歩いて約35分ほどかかるから、JRの方が時間の余裕がある。ここで逆コースのバスは無さそうなので、この場所でバスを使うことは諦めた。
十二兼駅から「民宿大吉」までの距離を調べると、約9kmであり2時間ほどで宿に着く事が出来そうだ。

逆に、倉本駅から木曽福島の「民宿むらちや」迄の距離は約15kmあるので、これを使うなら十二兼駅は12:26発にした方が良さそうだ。民宿大吉から十二兼駅までは約9kmだったから、宿を発つ時間を考えても十分余裕がある。
どちらでも成り立つ・・・とここまで考えて、奈良井からスタートする場合、午後スタートで20kmは天候の状態によっては厳しいかも知れない。奈良井宿で午後を過ごし、翌日からトレッキングを始めるという手もあると考えを改めてみた。

上記を纏め、奈良井で宿泊すると考えると、案は次のようになる。
①新宿駅西口BT 8:10発(京王バス)@3700円
②本山宿(ドライブイン本山宿)で下車 11:38着
 ここで昼食をとり、 奈良井まで歩く。距離は凡そ15km。
③奈良井の宿(例えば、御宿伊勢屋)で一泊し、
④奈良井から次の宿(例えば、民宿むらちや)がある木曽福島まで 約22kmを歩く。
⑤翌日、木曽福島からJR倉本駅まで約15kmを歩き、ここからJR線を使い十二兼駅まで移動
⑥十二兼駅から妻籠宿の民宿(例えば、大吉)まで約9kmを歩く。
⑦翌日は、妻籠からJR中津川駅まで約19kmを歩き、
⑧中津川駅 14:50発JR中央線快速に乗車して名古屋駅まで移動(名古屋駅 16:13着)
⑨JR名古屋駅南BTから 17:00発高速バスに乗車 東京駅BT到着予定時刻は 午後22:20 かなり遅い時間にはなるが・・・
⑩JR東京駅を 23:25発山手線に乗車出来れば、23:42に池袋駅に到着出来る。
逆のルートでは、夜行バスを使って名古屋から入るなどの方法が考えられるが、上記の案に気に入ったので、これでもう少し検討してみることにした。

参考資料
中山道 道中記

« 京都を歩く | Main | トレッキング用にハイドレーション システムを買った! »

Field Walk」カテゴリの記事

Comments

This is really interesting, You are a very skilled blogger.
I have joined your rss feed and look forward to seeking more of your magnificent post. Also, I have shared your web site in my social networks!

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 中山道(奈良井~中津川)を歩く計画:

« 京都を歩く | Main | トレッキング用にハイドレーション システムを買った! »

August 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ