« Windows8.1 ネット接続速度の改善 その後 | Main | Windows8.1 ネット接続速度の改善 その後2 »

11/26/2014

Windows8.1 ネット接続速度の改善 その後、追記

先日、「Windows8.1 ネット接続速度の改善 その後」を書いた後日、またインターネット接続が遅くなっているため、優先順位の確認を行ってみた。

優先順位は、管理者権限を持ったコマンドプロンプトから下記コマンドを打ち込んで確認する。(デスクトップ画面の左下のウインドウスタートをマウス右クリックでメニュー一覧を表示し、「コマンドプロンプト(管理者)(A)」を選んで左クリックする。)
netsh interface ipv6 show prefixpolicies


Ipv6 その結果、左図のように IPv6とIPv4の順序が また入れ替わっていた。
先日は、DHCPv6のモードを初期化しただけなので、常に初期化した順序にすれば現象は改善すると言えそうだ。




現状は上図の通りであるが、後で戻す必要がある可能性を勘案し、メモとしてテキスト記載しておく(図と同じものをテキストで記載した)。
優先順位  ラベル  プレフィックス
         50           0     ::1/128
         40           1     ::/0
         35           4     ::ffff:0:0/96
         30           2     2002::/16
          5            5     2001::/32
          3          13     fc00::/7
          1          11     fec0::/10
          1          12     3ffe::/16
          1            3     ::/96

順位の変更は、「動画エンコとフリーソフトぼくんちのTV別館」を参照させて戴き、そこに記載されて居る下記コマンドを管理者権限のあるコマンドプロンプトから打ち込んだ。

netsh interface ipv6 set prefixpolicy ::ffff:0:0/96 50 0
netsh interface ipv6 set prefixpolicy ::1/128 40 1
netsh interface ipv6 set prefixpolicy ::/0 30 2
netsh interface ipv6 set prefixpolicy 2002::/16 20 3
netsh interface ipv6 set prefixpolicy ::/96 10 4
(上記をコピーしてコマンドに貼り付け実行した。)

設定を(netsh interface ipv6 show prefixpolicies で)確認すると、
Ipv6_2 左の図のように設定どおりに変更されていた。

しばらく、この状態で使ってみることにして、何かまた問題があれば、ブログに記載することにする。

« Windows8.1 ネット接続速度の改善 その後 | Main | Windows8.1 ネット接続速度の改善 その後2 »

PC and PC troubles」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Windows8.1 ネット接続速度の改善 その後、追記:

« Windows8.1 ネット接続速度の改善 その後 | Main | Windows8.1 ネット接続速度の改善 その後2 »

August 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ