« Garmin用高精細地図とOregon650 | Main | Windows8.1 なのに Youtube 動画が見られない なぜ? »

07/07/2014

CoolPix P340 と ネックストラップ

Dsc_1476Dsc_1481僕は登山の際、気に行った光景を見つけたときに直ぐに撮影出来るようにと、コンパクトデジカメ(P310)を、バックパックの腰部にあるサイドポケットに入れて持ち歩いていた。ポケットの大きさは、丁度P310が収まるサイズなので、ファスナーも閉めずにそのポケットに突っこんで持ち歩いていた。僕が下り坂の大きな上下段差のところで、飛び降りるようにして着地した際に、P310がポケットから躍り出て、カメラが岩の上に落下してしまった。
同じ事故を、ほぼ同じ場所で2回も起こしてしまったので、それが原因になってカメラのズームが効かなくなった。
そのため、今回新しくCoolPix P340を購入した(上の写真では、左側に置かれたカメラ)。P340は P310(上の写真では、右側に置かれたカメラ)とは違って、ストラップを装着できる場所がカメラの左右に1か所ずつ、合計2か所にあるため、ネックストラップなどを使う事が可能かもしれない。私は、P310の時と同じ過ちを繰り返さないために、P340にはネックストラップを装着しようと考えた。そうすれば、山道を歩行中は カメラをたすき掛けしておき、シャッターチャンスには脇から取り出して使う事ができる。また、カメラの落下を防ぐこともできるだろう。

Nikonのショップには、CoolPix P340に適合するネックストラップは、残念ながら見つけられなかった。Webで適当なものは無いかと探してみた。CoolPixのストラップを通す穴幅は、幅 5mmと狭いために、これならいいなぁと思われるものが、なかなかヒットしない。
それで、できればカメラメーカのロゴが入ったものでない方が良かったが、他社製品の中でネックストラップを使っていそうな、コンパクトデジカメあるいはミラーレス一眼商品を調べ、その中で使われているストラップをP340に装着できないか調べてみることにした。

Dscn7077Dscn7071僕が見つけたのは、Nikonの競合メーカであるOlympusのロゴが入ったストラップ。
ストラップに「OLYMPUS」の
ロゴは入っているが、目立って自分を主張するようなものではないので、違和感はあまり感じない。
このストラップの製品の型式番号は、CNS-09 BLK で、主な素材は、本革、スプリットレザー(革、ポリウレタン)と記載されている。ストラップ先端部の幅は 5mmであり、制限重量は 2.5kg のようだ。また、ストラップの長さについては、約 97~126cmと記載されている。カメラにストラップを装着後、たすき掛けしてみたが、身長174cmの私には、丁度いい長さと思った。

« Garmin用高精細地図とOregon650 | Main | Windows8.1 なのに Youtube 動画が見られない なぜ? »

Gear」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540128/59945951

Listed below are links to weblogs that reference CoolPix P340 と ネックストラップ:

« Garmin用高精細地図とOregon650 | Main | Windows8.1 なのに Youtube 動画が見られない なぜ? »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ