« May 2014 | Main | July 2014 »

June 2014

06/29/2014

Garmin用高精細地図とOregon650

Dscn6971Dscn6975木曽路をウォーキングする計画を立案中に、地図を確認していると、今使っている地図の精度が低いことが分かった。今回のトレッキングは距離が長いし、ルートを間違わないように歩きたいと考えて購入に踏み切った。




早速、GPSに入れて地図を表示し確認してみた。確かに他のものに比べると、道路は細かなところまで記載されている!ただ・・・地名表示が日本語なのはとても助かるが、地名表示が綺麗じゃないし、GPS上で見るとバランスが良くない時もあるように思う。
GPS上で地図表示を比べるのはちょっと難しいので、PCにインストールされた地図上で比較してみることにする。
下図すべて、左側はTKA 高精細地図(今回購入)、右側はUUD ver5 Topo10m 地図。

先ず、十津川の八木尾バス停付近の地図表示(山道の違い)
PhotoUud_ver5







十津川温泉付近 果無峠への登山口付近(山道の違い)
Photo_2Uud_ver5_2







木曽路 上田高校付近 (学校の表示の違い)
Photo_3Uud_ver5_3







中仙道 鳥居峠付近 表示方法(茶屋などの表示の違い)
Photo_4Uud_ver5_4







武蔵嵐山 蝶の里公園付近の表示
Photo_5Uud_ver5_5







表示を対比してみると、両者の地図で大きな違いは無いともいえるし、違いがあるといえば確かにある。
たとえば 武蔵嵐山の蝶の里公園のように、高精細な道路表現が必要となるケースもあるし、十津川果無峠への登山口の例のように、記載されていないと、トレッキングプランが変わる場合もあるかもしれない。
またUUD ver5では、目標物を見つけるための建物名称の記載(ローマ字表現ではある)が TKA高精細地図より多いようなので、これも捨てがたいと感じる。
両者の地図、それぞれ使い勝手の好みも出そうだと思う。僕は、Oregon650に高精細地図を入れ、UUD ver5地図は eTrex30に入れて旅をしたいと思う。

Dscn6987ところで、Oregon650に添付されていた充電式電池の持ちが、購入当初より極端に悪いなぁと感じていた。先日 Panasonic の eneloop を充電器と合わせて購入(品番 K-KJ21MCC40 )。この機会に Oregonに添付されていた充電式電池 二本組を個別にばらして、Sony製充電器(BCG-34HRMD:液晶モニター付急速充電器)に入れてみた。
電池を入れてしばらくすると、2本の電池共 表示が点滅し充電してくれない。このSony製充電器は電池のリフレッシュも可能なので、それを行って充電する事もやってみたが、この電池のみ表示が点滅する。この充電式電池は、充放電の規則正しい使い方をしていなかったために、バッテリ容量が低下するだけでなく、放置状態が長かった為に、充電できないほどの低電圧状態になったように考えられる。バッテリを生き返らせるショック療法があるようなので、リサイクルに出すのはちょっとお預けにして、ショック療法を調べてやってみたいと思う。

eneloop電池は、継ぎ足し充電ができること、充電回数2100回と多くとれる事、低温に強いことが特徴のようである。今後 GPS用電池は、
この単三の eneloop(容量 min. 1900mAh) にしようかと考えている。

06/24/2014

IEでは特定のWebの画面が印刷できなかったが・・・

料理のレシピを参考にするため、ある特定のWebの画面をInternet Explorerで印刷しようとしたがPCが反応しない。

PCの画面をよく見ると「印刷用ページを表示する」というボタンがあるので、クリックしてみた。印刷は出来たが、そこに写真画像は無く、材料、つくり方、ポイントが文章で書かれているのみである。

私の短い料理経験では、料理を作る際に、レシピ表示画面に書かれている材料に対して、ユーザーが全く同じものを揃えられる事は少ないのではないかと思う。 材料が少し違えば、つくり方についてもWebのものに対して修正する必要が出てくる。
したがってレシピ資料は、画像がある方が、ユーザーにとってより有効な情報になる。

しかし、情報を提供する側が、Web画面と提供する情報を別物で良いと考えていると、上記のようになってしまうのではないか・・・。

上記のケースでは、IEによる画面印刷は出来ないようなので、別のブラウザソフトでも同じなのか?と考え、URLをコピーして、Google Chromeで同じWebを開き、画面印刷を試みたところ、問題なく印刷できた。

Webの画面印刷ができなかった原因は、ブラウザソフトの問題なのか?データを提供してくれるホームページWeb画面のつくり方の問題なのか?原因は定かではないが、ブラウザソフトを変更し、画面印刷をする目的は達成することができた。

06/22/2014

鬱陶しいソフトのアンインストール

宣伝用ソフトなど、マルウェアが鬱陶しい!削除したいが、アンインストール用のアプリは入れたくない。いろいろネットを調べてみると、参考になるものがあったので、それを見ながら削除した。
使っているOS: Windows7 64bit版、Windows8.1 64bit版

私が、今、鬱陶しいと感じているアプリは、下記である。

* RegClean Pro
*

参考にさせて戴いた youtube 記事
『【駆除ソフト不要】「お使いのパソコンの性能が低下しています」削除方法 IE、chromeを網羅!』   
https://www.youtube.com/watch?v=lsFMvCoel-c

処理の手順概要
1) 閲覧履歴にあるCookie を削除する
2) サードパーティのCookieをブロックする
3) アドオンを無効化する
4) コントロールパネルからアプリケーションソフトを削除する

Interner Explorer での具体的処理
1) 閲覧履歴にあるCookieの削除

① Internet Explorer(IEと略) を開き→ツールをクリック
 もし、ツール(T)を表示するメニューバーが無ければ、窓の上の方でマウスを右クリックし、メニュー一覧からメニューバーを選択する。
②ツール窓にある「閲覧履歴の削除」を選択する。
 デフォルトで幾つかの項目にチェックマークが入っているはず。
 
③ここでは、クッキー以外の項目は変更したくないので、「クッキーとWebサイトデータ」の項目のみチェックを入れて、その他の項目のチェックは外して→「削除」をクリックする。
 これで「クッキーとWebサイトのデータ」が削除された。

2)サードパーティのCookieのブロック
① IEを開き→ツール→インターネットオプションを選択
② プライバシー タブの中にある「詳細設定」のボタンをクリックする。
③ プライバシーの詳細設定の窓が開く 「自動Cookie処理を上書きする」にチェックを入れる。→下に記載の設定項目を変更できるようになる。
④ サードパーティのCookie 項目の中にある 「ブロックする」のボタンをチェックし「OK」とする。
⑤ プライバシータブの画面に戻るので、その中の「ポップアップ ブロック」の項目、「ポップアップ ブロックを有効にする」にチェックマークを入れ→「適用(A)」のボタンをクリックし→「OK」ボタンをクリックする。必ず、適応ボタンをクリックすること。

上記Youtubeには、ChromeでのCookie削除の方法が記載されているので参考方。

3)アドオンの無効化

① IEを開き→ツール→アドオンの管理(A)→アドオンの管理窓が開く
② 「現在読み込まれているアドオン▼」をクリックして、すべてのアドオンを選択する。
③ この中から、次のような表示にかかわるものをマウス右クリックで削除あるいは無効化する。
  しかし、必ずここに存在するとは限らないようだ。
    * yontoo
    * regclean pro ← アドオンの管理の中
には、これは見つからなかった。
    * webcake
    * lyrics
    * ad.yieldmanager

4)アプリケーションソフトの削除
① コントロールパネル(通称:コンパネ)→プログラムのアンインストールを開く
② 上記の名前のプログラムを探して削除する。
    * RegClean Pro が見つかったので、プログラムの名前の上でマウスを右クリックし、「アンインストール」にマウスカーソルを合わせて左クリック。
  →次の画面が表示されるが、画面の左下の「アンインストールを行います」をクリック。
  →「お別れするのは残念です」画面が表示されるが、開いたIEを「x」で閉じる。
  →プログラムのアンインストール画面から 「RegClean Pro」 が削除される。

 

06/19/2014

"Ajisai-Tera" located in Saitama Pref. アジサイ寺『能護寺』

I went to "Ajisai-Tera" located at Northern part of Saitama prefecture, today. The real name of the temple is Nougo-ji "能護寺". It has about 120 kind of hydrangea in that temple. Almost all the hydrangea was blooming in profusion on the area. I guess it was a high season to see the hydrangea in that area.

Dsc_1338Dsc_2121Dsc_2122Dsc_2125








Dsc_2135Dsc_2143Dsc_2155Dsc_2164








Dsc_2169Dsc_2170Dsc_2173Dsc_2174








Dsc_2181Dsc_2189Dsc_2193Dsc_2200








Dsc_2214Dsc_2229Dsc_2237Dsc_2268








Dsc_2280Dsc_2269

06/17/2014

Webへの接続遅延の改善

インターネットの接続速度を調べると決して遅くないのに、Webに接続する際には何時も「もたつき」があり、「接続に時間がかかる」、「遅い」。
⇒インターネットエクスプローラの下記設定変更で、体感上 改善したので、概要をここに記載する。

使用している OS と、インターネットブラウザなど
OS:Windows8.1 64bit版
ブラウザ:Internet Explorer 11
Cドライブ:SSD(256GB)を使用

不具合現象
* Internet Explorer 11 でネットサーフをする際、表示が異常に遅い


設定変更内容
* Internet Explorer 11 の設定変更の手順

  Internet Explorer → ツール → インターネットオプションを開く

  *「全般」タブの中にある 「閲覧の履歴」部分の設定を2か所変更
   ①終了時に閲覧の履歴を削除するを「チェック」
   ②更に、「設定」をクリックして、Webサイト データの設定 の窓を開け、
          使用するディスク領域の値を [48]に設定した。
     この数値の効果は、ユーザーによって変わると思うので、ディスク領域の数値を大きく変化させて効果状況を確認するのが良い。

  * 設定内容は Windows を再起動後有効になるので、ここでPCを再起動する。

以上で設定変更終了。



所感
* キャッシュは大きな領域を確保しておくと、次回の再読出しの際に早く表示されるからと大きな数値で設定していた。しかし、それはキャッシュ領域への書き込みに時間を費やし、Webの表示時間の遅延という結果を招いていたと思われる。
* Microsoft情報によれば、キャッシュ領域とWeb表示時間には、相関があるようなので、最適化を望むならいろいろ試す必要がある。
* キャッシュ領域の大きさを制限したことにより、SSDの寿命に対する効果もあると期待している。


参考にさせて頂いたホームページ、URL
* Windows 高速化のツボ(SSD環境の「ブラウザキャッシュ」を最適化

 
 
 http://jisaku-pc.net/speed/ssd_02.html
 (参考情報) ここには、Google Chrome や Firefox のキャッシュ設定についても記載があるので、それらのブラウザを使用している人には参考になると思う。

* Internet Explorer のキャッシュ設定が Web の参照に与える影響
 http://support.microsoft.com/kb/263070/ja

06/11/2014

Japanese iris at Tokigawa town

埼玉県比企郡都幾川町にある花菖蒲園を見に行ってきた。梅雨時でもあり、湿度が高く、ジメジメとして鬱陶しい。午前中から降り出した雨も、少し強くなってきた。あいにくの雨の中、見学者も少ない。花ももう時期を過ぎつつあった。
The place was a backyard of Tokigawa town hall. And the site was not so wide. There were a few people because it was in the rain.
Dsc_2060Dsc_2063Dsc_2081Dsc_2089







Dsc_2091Dsc_2097Dsc_2099Dsc_2092








06/01/2014

UPS(無停電電源装置)のバッテリ交換

家のどこかで『ピーピー』音が鳴っている。「五月蠅いなぁ!」「何の音だろう?」と思いながら音の出ているところを探してみると、音はUPS(無停電電源装置)から発せられていた。

この機種の型番は、OMRONのBX35XFで、LAN中継用Hubの電源や、その他の機器類の停電時のバックアップの為に使っていて、本体に記載しておいた記録によれば、これを使用始めたのは、2002/3/9であった。

装置のパイロットランプは ①電源出力用 ②警報用 の2つがある。
警報ブザーが鳴ったとき ①は緑色に点灯、②が赤で点滅、ブザーが断続音を発している。動作状況からすると、バッテリーの劣化のようだ。
Dscn6709Dscn6705Dscn6708








電源ボタンのある側のプラスネジを1つ外し、ネジと相対する側の差し込みに注意しながらカバーを外し、バッテリーを取り出した。

取り外したバッテリーは、日曜日の今日、回収にまわってきた業者の方に無料で持って行って貰えた。交換用の新品バッテリは、ネットで調べると何処のショップにも在庫が無くて、僕が発注したショップでは、これからメーカーに発注の予定!
こちらは到着まで、しばらくの間待つ必要がある。

⇒在庫が無く入荷後の発送であったが、途中、納期の連絡もあり注文後5日で自宅に配送された。

« May 2014 | Main | July 2014 »

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ