« Windows7 XP仮想モードとNetMDのインストール | Main | Pricemeter deals という窓がWebページ端に表示されうざい »

04/25/2014

ブログの保存時、記事が消える

ココログのブログで長文の記事を記載し、内容を確認して「公開」するため『保存』ボタンを押したら、「URLが長い」という表示が出て、苦労して調べ記載した記事が一瞬にして殆ど消えてしまった。

保存する直前の状態に戻れるか、あるいはエラーを修正すれば保存できるような事は出来ないものか・・・。

URLに関わる編集を思い起こしてみると、今回の消えた記事を作成中に、URLをそれほど長いものにした記憶はない。ただ、http:の前にスペースを入れたかったが、カーソルの位置を間違えて、先頭の『h』を消してしまったため、ttの間にカーソルを移動させ、thttp: としてから先頭の『t』の文字を消した記憶はある。そして記事作成と記事の編集作業は、継続して行っていた。また、別のURL記載部分で、URLの末尾と文章の間のスペースを変更しよう編集した記憶がある。これが原因だったのかな?

ここからの教訓は、「ブログは、下書き状態で、頻繁に保存すること。URLの引用記載部分は、なるべく編集しないようにすること。」である。 このような事があると、再度 同じ内容の記事を書き込むという意欲が失せてしまうし、記載内容も大きく変わってしまう。

しかし、また類似のテーマで書こうという意欲が出てくるかもしれないので、簡潔にその内容を記載すると、・・・
題目は、「ドイツ田舎風 赤ワイン入り クルミパンが焼きたい」であった。
パンに使う食材を集めるために、食材について、自分が知らない事をいろいろ調べたことを記事にしていた。ところが、その中で出てきた『ショートニング』で、健康問題に嵌ってしまった。ショートニングは口当たりを良くするための食材であるが、そ
の原料は、トランス脂肪酸という健康問題に関わりそうな組成であって、いろいろな食品から知らず知らず摂取している可能性が高いことが分かった。
パンの製造メーカでは、その組成についてネットで細かく開示しているメーカ(Pasco)があり、そのメーカーの姿勢が素晴らしいと思った。
しかし、パンに関わる食材を調べれば調べるほど、ショートニングや油の問題が気になり、それらを代替材料に置き換えるにしても、自分でパンを作ることに関してもちょっと気持ちが萎えてしまった。

« Windows7 XP仮想モードとNetMDのインストール | Main | Pricemeter deals という窓がWebページ端に表示されうざい »

PC and PC troubles」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540128/59527025

Listed below are links to weblogs that reference ブログの保存時、記事が消える:

« Windows7 XP仮想モードとNetMDのインストール | Main | Pricemeter deals という窓がWebページ端に表示されうざい »

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ