« The searching of autumnal color in Niigata prefecture | Main | 京都嵐山、高尾 ハイキング!(第1日目) »

11/11/2013

SDカードがエクスプローラ上に表示されない

8GBのマイクロSDカードが、特定のWindows7 PCのエクスプローラに表示されなくなった。特定のというのは、別のWindows7 OSのPCでは表示される。

SDカードを表示しないPC上で、どう処理されているのかを調べたいので、
 コントロールパネル→システムとセキュリティ→管理ツール「ハードディスクパーティションの作成とフォーマット」 を開いて、HDDの状態を見てみる。

ディスクの管理画面の上側にリスト表示されているディバイスの中から、該当のSDカードを選択し、マウスの右クリック→フォーマット とクリックして、ファイルシステムを確認すると、FAT32になっている。
ファイルシステムに「
NTFS」を選び、ボリュームラベルも記載してフォーマットする。

今まで表示されていなかったエクスプローラ上にSDカードのボリューム名とドライブ名が表示されるようになった。

もし、貴重なデータが、このSDカードの中に未だ入っているのなら、SDカードをドライブとして認識してくれるPCを探して、SDの中のデータを待避させてから、この方法を行うこと。

« The searching of autumnal color in Niigata prefecture | Main | 京都嵐山、高尾 ハイキング!(第1日目) »

PC and PC troubles」カテゴリの記事

May 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ