« Sleepから再起動しない(Windows7:自作機):解決したが・・・ | Main | Trek:ヤビツ峠→大山→見晴台→蓑毛越→高取山→念仏山→鶴巻温泉駅 »

03/25/2013

Trek:鳥沢駅->倉岳山->立野峠->トヤ山->寺下峠->梁川駅

20130323_kuradake_mountain_hiking昨日(3月23日(土))鳥沢駅から倉岳山に登り、そこから立野峠から寺下峠まで尾根道を歩いてきました。
倉岳山に登る際に、穴路峠から行けば順当なルートだったかも知れないのですが、頭の中に倉岳山というイメージが強くて、幾らかラフなルートを歩いてしまいました。
晴れていれば、富士山が綺麗に見える筈でしたが、曇天模様でだめでした。


時刻と行程表は以下の通り
Dsc_4691Dsc_4713Dsc_4718







09:00 JR鳥沢駅スタート
09:27 動物避けフェンス扉
             右側の逆三角形した部分が、人が出入りするための扉になっています。
09:31 小篠貯水池

Dsc_4727Dsc_4764Dsc_4740







沢を登って行くようなルートで、足場が悪く、所々路を間違えそうな場所が多々あります。

Dsc_4772Dsc_4782Dsc_4784







実際のところ、倒木の為、通り抜けるのが嫌なところを巻き路と思って迂回したつもりが、全く違ったルートを歩き、そのうち路が途絶えてしまった。これは駄目だと、元の場所まで引き返し始めたのですが、今度は歩いて来た道が判らなくなり、足場も緩くなって迷いそうになりました。幸いにして、GPSのお陰で、来た道に戻ることが出来ました。この時も、GPSを持っていて良かったと痛感しました。

Dsc_4788Dsc_4789Dsc_4790







  

11:02 穴路峠着(途中で随分路を間違え、時間をロスしました)

Dsc_4794Dsc_4807Dsc_4809






Dsc_4811Dsc_4816








11:25 倉岳山到着
      3人ほど掛けられるベンチが1つあります。山頂は以外に広いです。
      周囲の展望は良いです。天気が良ければ富士の姿が身近に見える筈でした。
      
11:33 倉岳山出発

Dsc_4825Dsc_4832Dsc_4835







11:55 立野峠
      痩せ尾根ですが、なかなか良い感じで歩けます。所々景色の良いところもあります。
Dsc_4836Dsc_4840Dsc_4845






Dsc_4850Dsc_4851Dsc_4865






Dsc_4866Dsc_4877Dsc_4884








13:06 寺下峠
      ここからの下りコースは、道幅が狭くまた小路が落ち葉で覆われていたり、十分に注意して歩かないと、足を踏み外しそうな危ない場所が多々有りました。
      あまりお勧め出来るようなルートでは有りません。

Dsc_4902Dsc_4904Dsc_4906







14:07 塩瀬大橋

Dsc_4918Dsc_4927Dsc_4933







14:24 JR梁川駅到着 (上り電車に間に合わず、次の電車まで30分待ち)


キーノート    
場所:中央線沿線 八王子の西
目的地:倉岳山、立野峠、寺下峠
歩いた日:2013年3月23日(土曜日)、曇天
難易度:一般向け(歩行距離が長いので体力が必要と思います)
距離:15.8km
所要時間:5時間30分(昼食時間を含む)

鉄道の駅:鳥沢駅(JR)、梁川駅(JR:無人駅) JR中央本線
地図:Garmin GPS(eTrex 30) + Japan RoadNavi 25000 v2 produced by UUD Co.,Ltd.
           津波克明「関東の山歩き100選」昭文社

« Sleepから再起動しない(Windows7:自作機):解決したが・・・ | Main | Trek:ヤビツ峠→大山→見晴台→蓑毛越→高取山→念仏山→鶴巻温泉駅 »

Mountain Walk」カテゴリの記事

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ