« A new year's visit to a shrine | Main | 宝登山と長瀞アルプスハイキング »

01/05/2013

REGZA Tablet AT500 と REUDO RBK-2000BT3

Tablet PCで入力していると、タブレット画面のキーボードの下側の隠れた位置にあるデータが入力出来ずに困る事がある。キーボードがフローティングして動かせれば良いのだが、良いソフトが見当たらなかった。
・PlayストアにREUDOのキーボード設定アイコンを探したが見当たらない。
・Bluetoothキーボードのアイコンから設定出来るものを探したが駄目。

Dscn2532Dscn2534そこで、Galaxy S2 スマートフォンの入力用にと買っていたREUDOのBluetoothキーボードRBK-2000BT3が使えないか試してみた。






・灯台本暗しである。REGZA AT500の設定から、このキーボードの接続が出来てしまった。

 下記にその手順を記載しておく。
 ①RBK-2000BT3 のキーボードを開き、キーボード左上のBluetoothキーと左下にある「fn」キーを同時に押してキーボード右上にある青いパイロットランプが点滅することを確認する。
  パイロットランプが点滅する迄には少し時間がかかるが、少し待ってもパイロットランプが点滅しない場合には、「fn」キーかBluetoothキーの一方のキーを一旦離してから押し直すと、パイロットランプが点滅開始すると思います。もしそれでも駄目なら、電池が消耗しているかもしれません。

 ②AT500の設定 → BluetoothをONにする。
 ・画面右上に「デバイスの検索」と表示されるので、タップする。→使用可能なデバイスの検索が始まる。
 ・Bluetooth Keyboard が表示される。

 ③AT500の画面上のBluetooth Keyboard の表示をタップして、直ぐに RBK-2000BT3 のキーボードから 「0」「0」「0」「0」「enter」とキーインします。 これでAT500は RBK-2000BT3 のキーボードを認識し接続されます。 Bluetoothキーボードの右上の青いパイロットランプは消えます。
 あとは、アプリケーションが入力モードになった際に、RBK-2000BT3 のキーボードから打ち込めば、画面上のソフトキーボードは消えて、REUDOのキーボードからの入力が行えます。

尚、
英語と日本語入力を切り替える方法は、RBK-2000BT3キーボードの「win」キーを押しながら「スペース」キーを押します。

« A new year's visit to a shrine | Main | 宝登山と長瀞アルプスハイキング »

PC and PC troubles」カテゴリの記事

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ