« 熊野古道歩いてみたい 時間計画 | Main | A plan to walk up Mt.Tonodake »

11/01/2012

Youtube動画をDownloadして Regza AT-500で見る

Youtubeから動画をDownloadして、REGZA AT-500で見る方法。
WiFi環境が整っているところで、YouTubeを見るのなら、Regza AT-500で特に苦労なく見ることが出来ます。ここでは、WiFi環境が無いときに、どうすれば動画が見られるかを簡単に書き留めておきます。

先ず、YoutubeのDownloaderを Cnet Download.comからダウンロードします。
僕は今回『
YouTube Free Downloader』Version 4.2.1 を選びました。

インストールした後の言語設定ですが、日本語は無いようなので、英語を選びます。どのようなDownloaderでも使い方は殆ど同じです。
①タグの中から、Videoを選択し、「Video Search」の下にある枠内に、Youtubeで見ている動画のURLをコピーしたものを貼り付けます。
②Videoのボタンがチェックされている事を確認します。押されていなければ、此処でチェックします。
③右にある「Search」ボタンをクリックしますと、新たな窓『Download Video』が開きます。
④「Basic」のタグで、「Video Format」を選びます。ここでは、Windows(MPG)を選択します。
 MPEG-4、WMVなど他のフォーマットでは、映像が見られないようです。Windows(MPG)を選択するのがお勧めです。
 それから、要すれば、下にあるVideo Size、Video Quarityを選んで変更します。
 File Name と Save Location を確認します。何処に保存されるかを確認しておきます。
 多分、ユーザーのミュージックの中にある『YouTube Free Downloader』の中に保存されると思います。
 確認したら、『OK』ボタンをクリックします。
 「Advanced」のタグの中は変更する必要は無いと思います。

⑤下の枠内にダウンロードの状況が表示されます。
⑥Downloadが終了したら、SD Cardにデータを移せば、WiFiが使えない環境でも見ることが出来ます。

⑦多分AT-500を持っている方は、自宅内WiFiを設定しているはずです。また、自宅内にNASサーバーを設定していれば、そこにデータを保存すれば、AT-500から見に行く事が出来ます。

私は、NASサーバーとして自宅にQNAP TS-469Proを持っていますので、その中にデータを保存しました。保存されたデータは、QNAPがAndroid用に用意した「Qfile」というアプリケーションを用意しているので、そこから入って、自宅のNASサーバーに接続し、目的のフォルダー→ファイルの順に探してゆき、そのデータを鑑賞することができます。

« 熊野古道歩いてみたい 時間計画 | Main | A plan to walk up Mt.Tonodake »

PC and PC troubles」カテゴリの記事

December 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ