« 2012年度 ロングウォークちちぶ路 | Main | 男体山 登山/トレッキング »

10/08/2012

ハイキングシューズ その後

前回、足の小指部分の当たりが気になると書いて居たと思うが、『ロングウォークちちぶ路(コース距離27km)』をP.F.662で歩いたあと、少し考えが変わった。実は、ロングウォークはP.F.156を履いて歩こうと思っていたが、この小指の当たりがどうしても気になり、P.F.156で歩く事には踏み切れなかった。
Dscn1116先日、ショップで靴を履き比べてP.F.156を決めたが、それは、靴があまりにフィット感が良すぎていると思い込み、冷静さを失い雰囲気で決めてしまったのだ。
自宅で冷静になって履いてみると、裸足でさえ小指部にゆとりがない。長距離・長時間歩くとわかるが、指部分が狭いと持久力も落ちそうに思えた。というのも、このロングコースを一緒に歩いた仲間の一人は、靴の中で、指の痛さのため速度も上げられず、大変苦労されていた。靴の中で、指のゆとりの持たせ方はいかに大事か・・・と悩んでしまった。
ショップでの購入後一週間を超えているが、未使用でもあり、購入の際履き比べたP.F.161(写真)は、同じ26.5cmでありながら指と靴の間に少しゆとりがあった。交換して貰えないかと、今日ショップに持ち込んだ。ショップでは気持ちよく対応してくれ、交換する事ができた。

« 2012年度 ロングウォークちちぶ路 | Main | 男体山 登山/トレッキング »

Gear」カテゴリの記事

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ