« SOHORAID SR2 | Main | Trek: Oze National Park trek to see waterfalls »

09/17/2012

OMRON UPS BX50XF が起動しない

BX50XFに接続していたディバイスの電源が入らない。なぜだろうと調べて見ると、UPSの電源パイロットランプが消えている。電源を入れ直そうとするが、起動しない!
後ろ側の過電流保護ボタンは飛び出していない。電源コンセントからも外して、差し込み直し電源を入れるが全く起動しない。
OMRONのUPSは、BX50の同等品を現在4台所有している。APC製のUPSに比べてバッテリ交換時期が曖昧と感じていた。そのためか、購入後、かなりの時間が経過しているものの、これまでOMRON製のものについては、バッテリ交換をしていなかった。内部のバッテリが完全に消耗した可能性がある。バッテリを交換するとなると、そのリサイクルも考えなければいけない。
オムロンでは、UPSの新規購入に対して、本体・バッテリ共、リプレイスサービスを行っている事が分かったので、このリサイクルサービスを利用することにし、この際、長期間使ってきたこのUPSを更新することにした。
これまで利用していた機種は、電源出力波形が矩形波だったが、今回は、正弦波を出力してくれるBY50Sを購入する事にした。定価は29190円もするが、ネット通販では14581円で購入できた。

« SOHORAID SR2 | Main | Trek: Oze National Park trek to see waterfalls »

PC and PC troubles」カテゴリの記事

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ