« Sleepから再起動しない(Windows7:自作機):未解決 | Main | QNAP TS-469 Pro 電源ON »

08/06/2012

Sleepから再起動しない(Windows7:自作機):少し進捗

下記設定の見直しによって、USBディバイス(キーボード、マウス)によりスリープが解除され、起動するようになった。しかし、未だ画面は真っ暗のまま。長時間待ってもスリープ前の状況に戻らない。

■BIOS設定の見直し
  ・ACPI Suspend Type →《S3》に設定
  ・Power by Ring, Alarm などスリープ解除出来る設定は→全て《オフ》

■AMDビデオドライバ
  ・最新版をインストール

■Windows7で、S3ステートからディバイスを使用して復帰ができるよう設定
  ・スリープの設定
        コントロールパネル→システムとセキュリティ→電源オプション→プラン設定の変更→詳細な電源設定の変更→スリープ→スリープ解除タイマーの許可→電源に接続:《有効》に
  ・USBの設定
    上記に続いて、USB設定→USBのセレクティブ サスペンドの設定→電源に接続:《無効》に
  →《OK》で戻る。

■Windows7のディバイスマネージャの設定
  上記の続きで、もう一つ戻って、
  ・システム
    →ディバイスマネージャーをクリックし、
  ・キーボードの設定
    →HIDキーボードディバイス→マウスで右クリックしてプロパティを選択→電源の管理→『このディバイスで、コンピュータのスタンバイ状態を解除できるようにする』を《チェック》する。→《OK》
  ・次に、マウスとそのほかのポインティングディバイスの設定
    →マウスで右クリックしてプロパティを選択→電源の管理→『このディバイスで、コンピュータのスタンバイ状態を解除できるようにする』を《チェック》する。→《OK》
  ・ヒューマン インターフェイス ディバイスの設定
    →HID準拠ディバイス→マウスで右クリックしてプロパティを選択→電源の管理→『電力節約のために、コンピューターでこのディバイスの電源をオフにきるようにする』を《チェック》する。→《OK》

  ・ネットワークアダプタの設定
    →マウスで右クリックしてプロパティを選択→電源の管理→『このディバイスで、コンピュータのスタンバイ状態を解除できるようにする』を《チェック》する。
  ・更に、詳細設定→
        Energy Efficient Ethernet →《無効》
        Wake on Magic Packet →《無効》
        Wake on pttern mtch →《無効》
        グリーンイーサネット →《無効》
        →《OK》

以上。

その後(2012/09/26)→少なくとも自作Windows7のデスクトップ機3台中1台は、LANケーブルを外すとスリープから復帰できる事を確認、1台は無線LANにするとスリープから再起動はするが、Windows画面までは辿り着けない(画面は黒いまま、画像信号が出ない状態)。残り1台は現時点では未確認。

解決しました(2013/02/20)→ブログに書きましたが、私の場合の不具合原因は、グラフィックボードでした。グラフィックボードを外し、マザーボードにオンボードされているグラフィックを使えば、スリープ状態から復帰できました。 

« Sleepから再起動しない(Windows7:自作機):未解決 | Main | QNAP TS-469 Pro 電源ON »

PC and PC troubles」カテゴリの記事

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ