« June 2012 | Main | August 2012 »

July 2012

07/23/2012

Windows7 PC と iPad とのデータ共有方法

Windows7 PCと、iPad の間でデータ共有する方法がやっと一つ見つかったので、ここに記載しておきます。
WiFiを使ったデータ共有方法
をいろいろ試しましたが、インターネット接続は問題なく出来るのに、我が家の環境では、データ共有が上手く出来ませんでした。ここではUSB接続を使って、Windows7 PCとiPad間でデータ共有(同期)する方法です。iPadとの間で行うことは、USBケーブルを接続するだけです。データの共有(同期)作業は、全てWindows7 PCから行う事ができます。

《データ共有化の手順》
1)先ず、Windows7のPCに、iTunesをインストールしておきます。(iPadには既にiTunesはインストールされています。)

2)Windows7 PCから、iTunesを立ち上げます。
  ①このiTunesの窓の左上にある「ファイル(F)」をクリックし、次に「フォルダーをライブラリに追加(D)」をクリックします。(単独のファイルを同期させたい場合には、「ファイルをライブラリーに追加(A)」を選択します。後はフォルダーと書かれた下記の部分をファイルに置き換えて戴けば、同じ
手順でファイルの共有(同期)が行えます。)
  ②共有させたいフォルダーを選択できる窓が開きますから、ここでiPadとWindows7 PCを同期させた際に、共有させたいフォルダーを指定します。
  ③多くの場合、Windows7 PC上にあるフォルダーを指定します。指定したいフォルダーが幾つかある場合には、①と②を必要なフォルダーの分だけ指定します。
私の場合、自宅のNAS上のフォルダーも共有指定しました。
実は、iPadで無線LANを使う為、バッファロー製無線LAN親機 WZR-HP-AG300HA を購入し、そのUSBポートにハードディスク(HD)を繋いで簡易NASを設定しています。
私は、このNASの中にあるフォルダーも指定することにしました。Wndows7 PCからは、この共有しているNASが見えていましたから、フォルダーの指定も問題なくできました。
また、NASの中のフォルダーを指定出来る事は、家庭内LAN上に繋がっているPCから、共有フォルダにデータ(ビデオ、ミュージック、オフィスデータなど)をアップロード出来ますから、PC間でのデータの共有が容易に行えます。


3)2)で共有指定したWindows7 PCのフォルダー(あるいは、NAS上のフォルダー)の中に、iPadで共有したいファイルなど(ビデオ、ミュージック、ドキュメントなどのファイル)を入れます。

4)Windows7 PCとiPadを、iPadと一緒に梱包されていたUSBケーブルで繋ぎます。

5)ディバイスにある(USBケーブルで繋がっている)iPadをクリックし、iPad用の窓を開きます。

6)右下にあるPCとの「同期」ボタンを押し、データを同期(共有)させます。

Windows7 PCと iPadとの同期が終了すれば、iPadの中に同期(共有)したデータが入っています。

 
 

07/09/2012

Okutama trek; JR Okutama -> Mt.Nokogiri -> Mt.Odake -> Rock-garden -> Mt.Mitake -> JR Mitake

Dscn0330Dscn0345Dscn0354
Outline
I walked Okutama district at last Saturday with Johan. I arrived at JR Okutama station at 8:28am.
I walked from JR Okutama station to Mt.Nokogiri, Mt.Odake, Ayahironotaki waterfalls, Rock garden, Mt.Mitake and JR Mitake station.
The weather was cloudy and had a light rain. The temperature was not so high, but it was very humid. We walked about 18km and it took about 6hours 40minute that includes break time.
What a pity! We could see only a few miles from the top of Mt.Odake and Mt.Mitake because of a little rain. All in all, the weather condition, temperature, road condition was not so bad.

Dscn0358
My trek
We arrived at the top of Mt.Odake(h=1266.5m) at 12:00am. We took a rest and lunch for 15minutes.
After the break time, we came down to Rockgarden. I found a tiny stream on the entrance of Rockgarden.
I wanted to go within the stream. When I bowed my knee to wash hands by cooled stream, I felt a cramp pain in my thigh muscle. To healing the tonus of the muscle, I drank a lot of sports drink, and ate a piece of chocolate that was given from him.


Dscn0370Dscn0376
After a short break time, it released my muscle.
When I walk up stairs, I felt a little pain and cramp stroke to my muscle a few times.
We walked by a basin of Ayahironotaki waterfall, then walked along the Rockgarden, and walked up to Mt.Mitake. The Rockgarden had a harmony of beautiful tiny stream and green scenery with the trees and the rock covered by moss.

After we walked up to Mt.Mitake and Mitake shrine, we went to JR Mitake station by walk. The road to the JR Mitake station was all being paved but had slope, so I felt a little difficult to walk.

My first mountain walk on Okutama district after a long time was an excellent stimulation for my muscle.
I guess that it's difficult to walk on this route by only foreigners, because the many direction board was written only in Japanese.
We arrived at JR Mitake station at 15:09pm.

My trek route

Okutama_hikingTrek










Key Notes
   

Location:            Okutama Area, western part of Tokyo
Destination:         Nokogiri Mountain(鋸山),
Odake Mountain(大岳山) (N35.765371, E139.130612), Mitake Mountain(御岳山)(N35.782887, E139.149944)
Date walked:        July 07(Sat.), 2012 (Cloudy/a little rain)
Walk type:           Mountain walk
Difficulty:             I recommend for good walkers 
Distance:             about 18km
Time taken:          about 6hrs 40min ( includes a break time for lunch )
Railway stations:  Okutama(奥多摩) and Mitake(御嶽) Station (JR Ome Line)

Map: Garmin GPS(eTrex 30) + Japan RoadNavi 25000 v2 produced by UUD Co.,Ltd.

07/02/2012

カメラのバッテリ充電器

COOLPIX P310のバッテリ充電をして、いざカメラを使おうとすると、電源ボタンを押しても全く反応がない。バッテリを充電していたつもりなのに、どうやら放電していたようだ。
マニュアルで調べて見ると、充電を始めるとストロボのところのランプが緑色に点滅すると書いてある。点滅はしているが、そのランプの点滅間隔が短く、電源ON/OFFのランプまで点灯する。
充電ランプの点滅間隔が短いときは、「USBケーブルまたは本体充電ACアダプターが正しく接続されていないか、バッテリの異常」という事らしい。しかし、カメラは購入してから未だ3ヶ月ほどしか経過していない。何かおかしい・・・。自分がやっている充電作業を良く見てみると、市販別売のUSB用のACアダプタを使っている。いろいろな機器の電源供給にも使ってきているが、P310の使用説明書からすれば、ACアダプタに問題が有るのかも知れないということがわかった。
早速、カメラ本体に添付のACアダプタを使って充電の接続してみた。
充電ランプはゆっくり点滅し、電源ランプは点灯しない。
私がP310の充電に使った市販のACアダプタでは、このカメラのバッテリを充電できないらしい。ACアダプタとの相性問題があるのかな・・・
当初、この充電問題は、カメラに問題があるのでは無いかと、私は勘ぐっていたが、自分が使用説明書に基づいて、適切な使用をしていなかったのが原因と分かった。

« June 2012 | Main | August 2012 »

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ