« September 2011 | Main | November 2011 »

October 2011

10/24/2011

Windows7 ホームネットワークからインターネットが繋がらない

ホームネットワークからインターネットに繋がらない。それで、いろいろ試してみると、パブリックネットワークに変更するとネットに繋がる。別のPCから、先ず『ping』が通るか確認するのが良いことが判った。
ping を打ち込んでみると、ネットにつながらないPCは、ゲートウェイに繋がらない(pingの送信に対して、応答がタイムアウトしてしまう)事がわかった。そして、僕のPCの場合には、下記の修復作業だけで問題が解決したので、メモとして記載しておく。

《ping を使った確認方法》
スタート⇒すべてのプログラム⇒アクセサリ⇒コマンドプロンプトと選び、
開いた窓のプロンプトに、『ping 192.168.0.1』 と打ち込む。ここで、『192.168.0.1』は、問題になっているパソコンのゲートウェイアドレスである。もし、ゲートウェイアドレスが違う場合には、アドレスの値に合わせて修正すること。例えば、『ping 192.168.1.1』など・・・
もし通信に問題がなければ、pingの送信に対して、応答が帰ってくるはずで、通信できなければ、要求がタイムアウトしたと表示される。

《修復作業》
①コントロールパネルを開き⇒『ネットワークの状態とタスクの表示』を開く
②次の画面で、ネットワークの場所が、家のアイコンをしたホームネットワークになっていることを確認する。別のアイコンになっていたら、家のアイコンに変更する。
③画面左下部にある、Windowsファイアウォールをクリックする。
④次の画面の左下部にある、『詳細設定』をクリックする。
⑤次の場面の右上部にある、『規定のポリシーの復元』をクリックする。
⑥セキュリティが強化されたWindowsファイアウォール 画面が表示されるので、
  『はい(Y)』をクリックする。
  ⇒『規定のポリシーが正常に復元されました』の画面を確認して『OK』をクリックする。
⑦ここで、パソコンを再起動させる。
⑧再起動後、(『インターネットエクスプローラ』をクリックする。)
  ⇒Windowsセキュリティの重要な警告 画面が表示されるので、
  □プライベートネットワーク(ホームネットワークや・・・)にクリックが入っていることを確認する。
 
⑨アクセスを許可する(A) をクリックする。
  以上で、作業終了!

ポートが開放された筈なので、『インターネットエクスプローラ』を開いて確認する。
私と同じ問題なら、ネットに繋がったはずですが・・・

10/09/2011

秩父皆野駅→破風山→皆野駅 12km トレッキング

西武鉄道と秩父鉄道の共同開催で行われた、秩父トレイルハイキングに参加してきました。
20111008_gps場所は、秩父線の皆野駅から西側にある破風山。野巻林道コースを使Dsc00002_2って登り、降りは桜ヶ谷コースを使って皆野駅に戻るルートです。




Dsc00012Dsc00016Dsc00017




道幅はあまり広くないので、追い越しが出来る場所が多くありません。狭い道では、道を譲って貰うまで先導者の後について登ります。

 Dsc00021破風山の標高は626.5mですが、山道の途中には急な坂が数カ所ありました。破風山山頂には、お昼時に到着、参加の皆さんはお弁当を広げて座る場所も見つけられず、山頂での食事は諦めて下山しました。途中、休憩所もありましたが、どこも人で一杯の状態。昼食は諦めて駅に向かうことにした。

Dsc00025早く駅まで戻ろうとして注意力が落ちたのか、下りでは、案内者の指示を聞き逃して、100mほど降りて、立札峠の看板前で道に迷ってしまった。地図を見ても、GPSの粗い地図を見ても判断が付かず途方に暮れていると、私と同じルートを歩いてきた新たな迷い人が現れた。若いカップルが親切に道を教えてくれたので、コースから外れた事がわかったが、大きな外れではなかった事は幸いだった。

 Dsc00033ゴールに到着すると参加券でお菓子と交換になりました。ゴール前のヤマブ味噌蔵では、休憩所が設けられ、無料の「なめこの味噌汁」と「お茶」をふるまって戴いた。ゴールの休憩所で、味噌汁を戴いて昼食をとり、高校の文化祭出展を見た後、  

 

 

 Dsc00037Dsc0004050mほど離れた椋神社の境内で、獅子舞の奉納を見せて戴き、楽しい一日を過ごせた。

 

秩父鉄道の貨物車の運行があり、休日昼間の電車の本数は多くないので、帰宅時の時間を調べておいた方が良さそうです。

Dsc00050帰宅の電車では、疲れが出たのか、車内でうたた寝しまった人が多かったようです。
コース
秩父線皆野駅→皆野橋→郷平橋→野巻林道コース→破風山山頂→桜ヶ谷コース→椋神社→椋宮橋→郷平橋→皆野橋→ヤマブ味噌蔵→皆野駅

 行程距離 12.1km 山頂まで約2時間、全行程 約3時間(休憩含まず)
地図:主催者から配布
Map: Garmin GPS(eTrex 30) + Japan RoadNavi 25000 v2 by UUD製作所

10/02/2011

ロングウォークちちぶ路(27kmコース)

Dsc0000110月2日(日)第11回ロングウォークちちぶ路が秩父鉄道ハイキング会の主催で開催されました。一昨日開催に気づき、当日受付、参加費200円、募集人員1000人とのことでしたので、天気も悪くないようなので参加しました。
コースは3つあり、距離が短い方から次の3種類がありました。
①ふるさとコース(7km)
②エンジョイコース(17km)
③ロングコース(27km)
僕は、27kmコースを選択しました。コースの標準時間は8時間となっています。
スタートは、長瀞駅前で、途中『長瀞アルプス』、『不動山』、『雨乞山』、『陣見山』、『羅漢山』を経て寄居駅北口まで歩きます。
長瀞駅の受付は、6:30からですが、僕は7:30長瀞駅到着電車で参加しました。
寄居駅で乗車すると、電車は満席になり、立ち席の人も大勢居ました。私の乗った車両では、ほぼ90%の人がウォーキングイベントへの参加者でした。

Dsc00036受付は、6列ぐらいの列に10数人並ぶような状況で、中高年の男性が多く、山ガールは少ないような感じでしたが、非常に活気がありました。
僕は、2台持参したGPSのセットアップや、カメラの準備、スポーツウォッチの準備、バックパックの詰め替えなどをしていたら、スタートは少し遅れてしまいました。


コース上を登る山は、高くは無いのですが、宝登山を過ぎると、小刻みにアップダウンを繰り返えすので、体力が求められるコースになっています。

Dsc00056先週の大岳山を歩いた時の経験が自信になって、僕はコースの標準時間より1時間早くゴールに到着しました。
出発時間が遅れたのに、チェックポイントで番号が減っていくと嬉しいですね。




Dscf6906僕のチェックポイントでの順位は、233→158→(昼食)→180でした。

Dsc00058しかも、27kmの完歩証明書と完歩のバッジ、先着300名以内にゴールしたので記念のオレンジのキャップまでも戴いて、気分爽快な一日でした。






Key Notes
   
場所: 秩父長瀞(長瀞アルプス)~寄居
目的地: 長瀞アルプス(チェックポイント①)、榎峠(チェックポイント②)、築坂峠(チェックポイント③)
歩行日: 2011年10月2日(日)
天候: 曇り
地図: 主催者より配布(詳細なルートを記載した地図)
     登山道の分岐点には、必ず方向を示す矢印が張られ、
     また、係の人も主要なポイントには必ず配備されていた。
Map: Garmin GPS(eTrex 30) + Japan RoadNavi 25000 v2 by UUD製作所 を利用しました。

難易度: 健脚向き
距離: 27km
所要時間: 7時間(標準時間8時間) 含昼食時間
最寄り駅: 秩父鉄道 長瀞駅(スタート)、秩父鉄道 寄居駅(ゴール)

ルート詳細
20111002長瀞駅 (受付後)  7:42amスタート
→ 宝登山山頂 8:36am頃
→ 長瀞アルプス
→ 出牛(じゅうし)峠 10:01am頃
→ 不動山山頂 10:38am頃
→ 間瀬峠 10:56am頃
→ 榎峠 11:35am頃
→ 陣見山山頂 12:00pm頃
→ 円良田湖 13:22pm頃着(ここで昼食)
→ 羅漢山 13:46pm頃
→ 寄居駅北口 14:32pm ゴール到着
20111002_2



« September 2011 | Main | November 2011 »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ