« July 2011 | Main | October 2011 »

September 2011

09/25/2011

奥多摩駅→鋸山→大岳山→御岳山→古里駅

Dsc00024昨日の24日(土)、久しぶりに山歩きに行ってきた。場所は、奥多摩の鋸山と大岳山。自宅を出発する時間が遅かったので、下山ルートは当初計画の日の出山経由を諦めて、古里駅にした。奥多摩駅から鋸山を経由して大岳山に登るルートは、奥多摩ハイキングマップ(西武グループのリーフレット地図)によれば、240分(4時間)かかるし、大岳山の山頂から御岳山駅までは130分かかる。これでは帰宅時間は、遅くなり山道も暗くなってしまう。
僕はこれまでの山歩きより若干スピードを上げて登山道を歩くようにした。しかし自分の筋力と心肺能力では、焦れば焦るほど努力は空回りする。山道は、先日の台風の影響もあって、未だ濡れていて滑りやすいから、足を滑らせて怪我をしかねない。「安全な登山、怪我をしないで帰宅する」を心がけ、その中で出来るスピードアップを図った。
前回、大岳山に登った時は、登山時間に余裕があったので、景色を楽しみながら歩いたが、今回は日頃のランニングの成果がどの程度効果を上げているのかを知りたかった。

時間と行程表は以下の通り
10:24 JR奥多摩駅スタート
12:39 鋸山山頂(昼食 約8分の休憩)
13:41 大岳山山頂着
14:35 ロックガーデン入り口の水場
15:10 ケーブルカー駅
16:31 JR古里駅到着

Oodakesan鋸山から大岳山までの尾根道は、路面が平坦で広くて気持ちの良いがあって、岩場を歩いた後のストレスを解放してくれた。しかし、早いペースを維持してきた僕には、大岳山山頂に近づくにつれて、大腿筋が張ってきて疲れはピークに達した。
山頂で写真撮影したりして少し休み、下りは滑落しないようにと用心して下りたので、その効果があって、疲れは次第に拡散してくれた。
休日にもかかわらず、登山者はそれほど多くなかった事もあり、御岳山に向かう鍋割山とロックガーデンの分岐で、ロックガーデンを選んだ後、前後に人が居ないと、道を間違えたのかと不安になったことがあった。
Dsc00042Dsc00043御岳山に到着したのは午後3時頃であった、3時間以上かかる日の出山から日向和田駅へのルートは、選択肢から無くなった。ケーブルカーで素直に降りて疲れを早く癒すという事も考えたが・・・、ここからは、未だ鳩ノ巣駅と古里駅に向かうルートがある。鳩ノ巣駅ルートは、先日の台風などの影響によって倒木があり、登山道が塞がれているとの情報から、古里駅に降りることにした。
大塚山の巻き道を通り、古里駅までの所用時間は、看板に1時間半と記載されていた。登山道は人通りがきわめて少なく、大塚山の巻き道には杉の小枝が多く落ちていた。ここを過ぎると滑りやすい下り坂が続く、僕の膝の周りの筋肉には再び疲れが出てきて、下り階段や、木々の細かな根を跨いで降りて行くのは辛かった。
途中、中年の夫婦が滑りやすい下り坂を夫婦で楽しみながら降りている場所を通り過ぎる時には、自分の辛さを忘れていた。
一時の暑さも少し退いて、昨日は山歩きには適した天候だった。
歩行した距離は、持参したGPSによれば17.6km、今日、筋肉の痛みが出ていないことからすると、毎日は出来ない自宅周辺のランニングといえど、そのトレーニングの効果はあるのだなと実感した。

Map: Garmin GPS(eTrex 30) + Japan RoadNavi 25000 v2 by UUD製作所 を利用させて戴きました。

« July 2011 | Main | October 2011 »

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ