« Suunto t6d | Main | XPがインストール出来ない »

02/11/2011

デジカメ写真を素早く縮小する方法

デジカメで撮影した写真をブログに載せたり、メールに添付したりする際に、大きなサイズのままでは相手も迷惑してしまいます。JPG専用ですが、扱いやすいフリーソフトを見つけたので、ここに記載しておきます。

ソフトをインストールした後、
■何ができるか?
 写真をこのソフトで開いたエリア上にドラッグ&ドロップすれば、あなた自身がこのソフトで指定した範囲内の大きさに縮小してくれます。勿論、オリジナルの写真は変更されません。複数の写真でも、一度に一括で処理してくれます。

■設定は?
 ①どの範囲の大きさにしたいかを、あらかじめピクセルで選んでおく。
  メール添付なら ○800×800 または ○640×640 などをマウスで選ぶと ○→◎となり、ピクセル設定が出来る。これぐらいのサイズがちょうど良いかもしれない。
  写真が縦長でも横長でも、最大ここで指定した範囲に収めてくれます。(横長や縦長の写真が正方形になるわけではありません。縦横の比率は原画の比率が使われます。)

 ②オプションがありますが、多分初期設定のまま変更しなくても良いでしょう。
  でも、私は「画像くっきり(鮮鋭化)」のバーを少し右にスライドしています。

 ③縮小した写真は変換後、どこに、どのように造られるか?
  私は、初期設定のままです。
  Resized という名前のフォルダーが新たに作られて、その中に縮小された写真が入ります。

ソフトの名前: 縮小専用。 (最後の「。」までがソフトの名前です!)
OS:窓の杜には XP となっていますが、私の Windows7 Professional 64bit版でも問題なく稼働しています。
ソフトのダウンロード先: 窓の杜 ソフトライブラリー
  http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/piccam/picedit/shukusen.html

PS.ところで、昨夜、新規購入した ユピテルのGPS ATLAS AL20 を使ってみました。住宅地の中を通る一周で2kmになる道路の歩道部分のルートを5周したのですが、計測された結果をみると、同じルート上を走っているにも拘わらず、各周回毎にデータはばらつきが極めて大きく、使い物にならないです。これは、A-GPSの特徴なのかも知れないし、Dsc_8033 Dsc_8035
AL20を身体に装着した場所に問題があったのかも知れない。天気が良くなったら、Garminのetrex VISTA HCx も携帯して、両者の位置精度を比較してみようと思う。→その後、いろいろな場所で、精度を確認してみましたが、自律測定型のGPSとして私が持っているetrexに比べ、殆どのケースで精度が悪い(ランニングしている道路から20m程度外れるのは当たり前で、100m以上外れる事もよくある。)ことが分かった。軽いだけが取り得のGPSのように思う。今後、僕はあまり使いたくない。高い買い物であった。

« Suunto t6d | Main | XPがインストール出来ない »

PC and PC troubles」カテゴリの記事

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ