« Trek: 武蔵五日市⇒数馬→槇寄山→(笹尾根)→浅間峠→上川乗⇒武蔵五日市 | Main | 金時山(Kintoki Mountain) »

12/12/2010

ミステリーツアー

先週の土日(12/4~5)に、元の職場の仲間4人とクラブツーリズムのミステリーツアーに参加しました。一泊二日で夕食と朝食の「食べ放題(バイキング)」が2食付いて、5人部屋で一人11000円です。2010120405 2日間の移動距離約700kmでした。ツアーの時期、人数によっても費用は多少違ってくるようです。
ミステリーツアーというのは、訪問地・ルート・宿泊地が到着直前にならないとわからない。ガイドさんはヒントを少し出してくれますが、此方の質問には、全くといって良いほど答えてくれません。
此方が地図などを見ながら推理するのですが、私の場合、ほとんど正解出来なかったです。
夕食のズワイガニ食べ放題を目当てに、毎回利用される方も居られるようでした。参加されている方々の年齢層は、幅広かったですが、どちらかというと高齢の方が多い印象を持ちました。

Dsc01621s 第1日目、先ず最初に訪ねたのが「ぴんころ地蔵」です。
健康でぴんぴん長生きして、楽にころっと大往生することを願って、建立された『ぴんころ地蔵』。毎月第二土曜日を縁日とし、健康長寿だけでなく子供たちの健やかな成長、家運隆盛などの功徳がえられるとの事でした。合掌してきました。
Dsc01633s 次に、マンズワイン小諸ワイナリーを訪ねました。
葡萄の品種を聞いたり、沢山の種類のワインを試飲させて戴いたり・・・、自分の好みのワインを確認できました。やはりシャルドネが良いですね。
バスはしばらく走って、昼食会場に到着。僕たちはオプションの予約をしなかったので、会場併設のレストランで蕎麦などを注文しました。僕はキノコ蕎麦の大盛り(+150円)を注文。Dsc01644s ここにはキノコ栽培の工場もあり、新鮮で大ぶりなキノコの天ぷらが入ったキノコ蕎麦に大満足。
Dsc01651s 昼食後のバス移動は、快い揺れが眠気を誘います。午後2時過ぎに、バスは松本城の駐車場に到着、松本城見学はオプションになっていて、約1時間で松本城内を見学しました。久しぶりに訪れた松本城。天守6階にある「国宝指定書」の下で、写真撮影しました。Dsc01704s
Dsc01750s 天守からの眺めも良いですが、月見櫓からの眺望もなかなか良いですよ。

そしてバスは、初日の最終目的地(宿泊地)であるホテルノース志賀へ。午後5時頃到着、早速部屋へ荷物を運んで・・・絶句。5人では、Dsc01766sちょっと狭い部屋でした。ホテルに温泉は付いて居ないので、マイクロバスで3分ほどのところにある共同浴場「三日月の湯」へ行ってきました。泉質はナトリウムカルシウム塩化物硫酸塩泉。脱衣場が狭いのと、洗い場に物を置く台が無いのが不便でした。無料(ツアー料金に含まれる)だから仕方ないか・・・。
夕食は、午後6時からズワイガニやしゃぶしゃぶを満足行くまで食べました。お刺身、中華、和食の煮物、サラダ、職人?の握る寿司(舎利が締まりすぎてまるで押し寿司状態)、ケーキ、アイスクリームなど。お酒飲みの人が少なかったと言うこともありますが、3本頼んだ瓶ビール、飲むことも忘れて皆必死にズワイガニと格闘、しばし無言の時間がありました。皆のお腹が落ち着き始めてから歓談がはじまりました。
味も良く、いや~満足しましたね。私は、夜食べ過ぎで魘されないようにと、胃薬を飲んでおきました。

翌朝の朝食のバイキングも美味しかったです。
Dsc01796s 先ず、信州フルーツランド信州中野インター店に立ち寄りました。密が入ったリンゴの試食が美味しかったです。
そして、バスはスニーカーサイズの町、小布施を訪れました。10時前の到着でしたから、観光客も、開いているお店も少なかったのは残念でしたが、私的には「枡一市村酒造場本店」の中にある、お酒を楽しめるカウンター「手盃台」Dsc01829s で飲んだ一杯のお酒「白金」が良かったですね。アルノーさんが注文した米麹100%の甘酒も美味しそうでした。自分が車を運転する旅行では、こうしたお酒の楽しみ方が出来ないですから、これがバス旅行の良いところでもありますね。
次に訪れたのは、ランドマーク妙高高原です。
Dsc01860s お土産物などを見るのが目的で立ち寄っているのです。だから2階に温泉があるのに、入浴できる時間がありません。が、地ビール「妙高高原ビール」が奥のレストランで飲めます。時間が早くて未だレストランがオープンしていませんでしたが、お願いしたらポリカップに入れてくれました。僕はピルスナーを注文しましたが、友人はダークラガーを注文しました。他にヴァイツェンという種類がありました。こくがあって美味しいビールでした。
Dsc01878s 次に訪ねたのは、戸隠神社中社です。昼食をとったあと散策しました。昼食はオプションになって居ましたので、これも注文せずフリーにしました。それでバスの駐車場と戸隠神社の間にあった蕎麦の店「岩戸屋」さんに入りました。これは大正解でした。私は「大ざるそば」を注文しましたが、美味しいお蕎麦でした。Dsc01868s
その次に訪れたのは、信州の小京都と言われる飯山市の寺巡りです。オプショナルツアーで「高橋まゆみ人形館」というのもありました。自由時間が少ないので、お寺を幾つか巡って、最後に飯山城跡を見てきました。僕は、苔のお庭と山門のモミジが見事と言われている称念寺が良かったですね。残念ながら、既にモミジは葉が落ちていましたが、境内は苔の緑が綺麗でした。 Dsc01908s_2
そして、バスは117号線を津南に向かって走り、越後田沢から353号線を走り、湯沢で最後のお土産店湯沢錦鯉ランドに立ち寄って、湯沢から関越自動車道で帰宅しました。

地図作成に際して Garmin GPS(eTrex 30) + Japan RoadNavi 25000 v2 by UUD製作所を使いました。

« Trek: 武蔵五日市⇒数馬→槇寄山→(笹尾根)→浅間峠→上川乗⇒武蔵五日市 | Main | 金時山(Kintoki Mountain) »

City Walk」カテゴリの記事

August 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ