« October 2010 | Main | December 2010 »

November 2010

11/14/2010

高尾山ハイキング

11月13日(土)、友人の一人と高尾山を歩いてきました。
目的地:  高尾山 城山茶屋(標高650m) ここの茶屋で、休憩+昼食をとり帰宅のスケジュール。
前日の天気予報によれば、晴天 気温は、14℃(9:00) ~ 19℃(15:00) でしたが、若干曇っていて、期待した景色や富士山は霞んでよく見えなかった。
Dsc01419s

待ち合わせ: JR大宮駅 3番線 プラットフォーム
高尾山へのアクセスは、次のようにしました。大宮駅始発で、高尾駅まで乗り換え無しで行けるので大変便利です。
 
JR大宮駅(8:18始発 ホリデー快速河口湖3号)→JR高尾駅(9:19着) 
 JR高尾駅で京王線に乗り換え
京王高尾駅(9:31発)→高尾山口(9:34着)
http://www.jreast-timetable.jp/1011/train/180/184391.html 
 

事前に友人に準備連絡したもの
食料) おにぎり2個程度(茶店でも食べられるので予備食料として準備)、
  飲み物(お茶、水、スポーツドリンクなど)を 500ml x2本程度、

  その他適当に おやつ
を準備。
靴) 出来れば、ハイキング用
   靴下は、長い距離を歩くので若干厚めのもの

服装) この日は、気温も上がって温かいと思われるので、
  歩く際、上は 長袖Tシャツ1枚でもOKの筈

  しかし早朝からの移動なので、休憩時が寒いかも知れません。
  出来れば、化学繊維100%が良いです。
  濡れても直ぐ乾き、身体が冷えません。
 
  パンツ(下着)は、汗で濡れてしまう可能性があります。

  できれば、化学繊維(ポリエステルなど)100%が良いです。

帽子)日差しはきつくないと思いますが、あると良いと思います。
タオル)汗を拭くために、タオル(長手ぬぐい)が1本あると良いです。

地図)インターネットから適当な部分を抜き出して、印刷しておくと便利です。     
 カメラ(私は、NEX5+18-55ズームレンズを持参)、携帯電話、地図本など必要に応じて

ハイキング・ルートと時間

Dsc01368s 清滝駅(9:45)
→(6号路:登り)
4号路は土砂崩れで歩行禁止。


Dsc01378s →琵琶滝(10:02)









Dsc01390s →高尾山山頂付近(10:54)




Dsc01393s →大見晴園地(10:57)




Dsc01396s →モミジ台(11:02)




Dsc01400s →一丁平(11:29)




Dsc01414s →城山山頂付近(11:48)
:城山茶屋(昼食)
Dsc01417s


右の写真は、城山茶屋のなめ茸汁 持参のおにぎりとこの温かいなめ茸汁が、昼食には良い取り合わせだった。   

気温は、ハイキングには丁度良く、足を止めて長く休憩していると汗で濡れたシャツが冷えて行く感じがあった。昼食時には、Tシャツ1枚では涼しく、歩き始めに着ていたジャケットを羽織らなければ寒かった。
しかし、風も殆ど無く、ちょっと冷たい感じが、山道を歩いて居て心地よかった。

帰路
は、
  友人が「えっ! 下りてきたあの階段を、また登って帰るの?」と心配するので、
  12:08頃、城山茶屋から日影バス停に向かって下りました。
  道は、車が通れるように整備された道路なので、凹凸が無く、歩きやすい道です。
  日影バス停には、丁度13時10分頃に到着しました。
  JR高尾駅行きバスは、13分発なので、バス停では10人ほどの人が列を作って待っていました。
  (下記URLから、出発地(日影)と到着地(高尾駅)を入力すると日影バス停の時刻表が表示されます)
  http://www2.bus-navi.com/pc/index.php
  私たちは、体力も未だ残っていたので、JR高尾駅まで歩くことにしました。途中で、日影バス停 13分発と43分発のバスに抜かれましたが、高尾駅到着時刻は、その次のバスと、ほぼ同時でした。
  JR高尾駅には、13:56到着。

ハイキングルートと距離・時間(持参のGPSで計測)
20101113_2  歩行距離: 14.7km
 歩行時間: 4:12:56
 平均歩行速度: 約3km/h 
(昼食休憩を含む)




20101113  最高標高点: 681m
 最大標高差: 564m

城山茶屋から高尾山の方には戻らなかったので、日影バス停までずっと緩やかな下り坂になる。城山茶屋から日影バス停までは、約1時間の歩行だった。

Map: Garmin GPS(eTrex 30) + Japan RoadNavi 25000 v2 by UUD製作所

« October 2010 | Main | December 2010 »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ